ドラマ&映画 カテゴリ

柄本佑が重岡大毅に“鉄拳制裁”『知らなくていいコト』場面カット公開

 女優の吉高由里子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『知らなくていいコト』(毎週水曜 後10:00)の第8話(26日放送)を前に、ジャニーズWEST重岡大毅と俳優・柄本佑の場面カットが公開。主人公・ケイト(吉高)の出自の秘密を週刊誌にリークした野中(重岡)に対し、怒りを抑えられない尾高(柄本佑)が、ついに鉄拳制裁を下す。

【写真】その他の写真を見る


 第7話で、身をていしてケイトをかばった尾高の姿を目の当たりにした野中は、ゆがんだケイトへの感情から、ケイトが殺人犯・乃十阿(小林薫)の娘であること、さらに杏南(秋吉久美子)との不倫関係からできた子ということを週刊誌に暴露。

 そして第8話では、ケイトの出自の秘密がついに他誌に掲載され、編集部は騒然。ケイトは追う立場から追われる立場へ。一方、ケイトの記事を快く思わない上層部から圧をかけられた岩谷編集長(佐々木蔵之介)は、上の要求を突っぱねるためケイトに“国会議員のワイロ疑惑の真相”という大ネタを追わせることに。

 議員の金庫番でワイロ疑惑の全ての罪をかぶり自殺した男の妻・依子(遠藤久美子)に接近するケイトだが、取材を拒否されてしまう。一方、襲撃事件でケイトをかばい背中を刺され入院中の尾高は、岩谷編集長からケイトの出自の秘密が掲載された週刊誌を受け取り、リークしたのが野中だと勘づく。退院し、編集部に戻った尾高は、明らかに様子のおかしい野中を見つけ、野中に鉄拳制裁を与えてしまう。

関連写真

  • 26日放送水曜ドラマ『知らなくていいコト』第8話(C)日本テレビ
  • 26日放送水曜ドラマ『知らなくていいコト』第8話(C)日本テレビ
  • 26日放送水曜ドラマ『知らなくていいコト』第8話(C)日本テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索