• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46・遠藤さくら“美少女30面相” かわいすぎる表情&ポーズを次々披露

乃木坂46・遠藤さくら“美少女30面相” かわいすぎる表情&ポーズを次々披露

 人気アイドルグループ・乃木坂46遠藤さくら(18)が、23日発売の女性ファッション誌『ViVi』3月号(講談社)に登場。キュートなうさみみ姿や、クールなデニムスタイルなど、さまざまなコーディネートと表情を30パターンも披露した。

【写真】その他の写真を見る


 2018年夏に開催された坂道合同オーディションで合格した遠藤は、昨年5月に行われた横浜アリーナでの4期生単独ライブでも大半の楽曲のセンターを任された期待の星。24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では初めてセンターに起用された。

 未来のエースと期待され、「乃木坂らしい」「美しすぎる」「小顔すぎる」とファンからも話題の美少女が今回挑戦したテーマは「美少女30面相」。いきなり「うさみみ」のかぶりものを着けたカットからスタートすると、遠藤は「これ似合ってますか……?」と、戸惑った表情を見せつつも、台所で食パンの穴から覗いたり牛乳を飲んだり、いろいろなポーズを表現した。

 「乃木坂の先輩たちの撮影を見ながら練習している」というように、とにかくポージング が上手で、スタッフ一同「めちゃくちゃかわいいね!」と盛り上がりながらの撮影となった。最後の衣装はE.T.のTシャツ×素足にデニム。小顔で注目を集める遠藤だが足も長いため、ヒールをはかなくてもデニム姿がキマっている。

 インタビューのテーマは「普通の高校生がいきなり乃木坂のアイドルになった濃すぎる1年間について」。涙あり、苦労ありの数々の出来事を振り返った。人見知りだった彼女がいろいろな壁を乗り越えて成長していった姿は、4期お見立て会から応援していたファンには必見。取材終了後、「いきなり撮影一発目からうさみみで不安になりました?」と聞くと、「エ……あ、いや……ハハハ」と困っていたが、そんな不安を微塵も感じさせないかわいすぎる渾身の30カットが掲載される。

関連写真

  • 『ViVi』3月号に登場する遠藤さくら
  • 『ViVi』3月号に登場する遠藤さくら
  • 『ViVi』3月号に登場する遠藤さくら
  • 『ViVi』3月号に登場する遠藤さくら
  • 『ViVi』3月号表紙

オリコントピックス

 を検索