ドラマ&映画 カテゴリ

古舘寛治&滝藤賢一、「四苦八苦ッキー」で主演ドラマPR&ヒット祈願

 俳優の古舘寛治滝藤賢一が8日、東京・新宿の須賀神社を訪れ、初詣に来ていた参拝客らに、2人で主演を務めるテレビ東京系ドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』(10日スタート、毎週金曜 深0:12※テレビ大阪のみ翌週月曜 深0:12)をPRした。

【写真】その他の写真を見る


 古舘が演じる兄・一路(いちろう)と、滝藤が演じる弟・二路(じろう)。8年ぶりに再会した兄弟が「レンタルおやじ」を始める物語にちなんで、テレビ東京宣伝部が、古舘&滝藤をレンタルし、ドラマのPRを依頼。

 朝から雨・暴風・雷…という予報で、あやしい空模様だったが、古舘と滝藤が神社に到着する直前に、それまでの雨が嘘のように止み、無事決行。2人は、テレビ東京バナナ社員のナナナと一緒に、この日のために用意されたオリジナルクッキー「四苦八苦ッキー」を配布しながらドラマをアピールした。

 依頼をやり遂げた2人は、ナナナから、ドラマ内と同じレンタル料金1000円(1人500円ずつ)を受け取り、須賀神社でドラマのヒットを祈願。絵馬には「コタキ兄弟と四苦八苦 大大大ヒット!!! 世界平和」(古舘)、「コタキ兄弟と四苦八苦 メガヒット祈願! ! ! ! ! ! 家族の健康」(滝藤)と、それぞれの願い事とともに、ドラマをたくさんの人にみてほしいという思いを書き残していた。

 同ドラマは、『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などの野木亜紀子氏のオリジナル脚本で、映画監督の山下敦弘氏が全話の演出を担当。芳根京子宮藤官九郎のほか、ゲストキャストも多数出演する。

関連写真

  • テレビ東京系ドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』(1月10日スタート)のPRとヒット祈願で東京・新宿の須賀神社を訪れた俳優の古舘寛治と滝藤賢一(提供:テレビ東京)
  • この日のために用意されたオリジナルクッキー「四苦八苦ッキー」を配布(提供:テレビ東京)
  • ドラマのヒットを祈願(提供:テレビ東京)
  • テレビ東京系ドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』(1月10日スタート)のPRとヒット祈願で東京・新宿の須賀神社を訪れた俳優の古舘寛治と滝藤賢一(提供:テレビ東京)
  • テレビ東京系ドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』(1月10日スタート)のPRとヒット祈願で東京・新宿の須賀神社を訪れた俳優の古舘寛治と滝藤賢一(提供:テレビ東京)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索