• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

モデル・タレントの神田うのが、2009年10月に放送された日本テレビのドラマ『探偵M』以来、実に“10年ぶり”、そして自身初の“母親役”としてドラマ復帰を果たす。出演するのは、日本テレビ系で来年1月15日(水)24:59〜から放送スタートするドラマ『DASADA』。人気アイドルグループ・日向坂46が主演を務め、神田は渡邉美穂の母親を演じる。プライベートでは2011年10月に長女を出産し、現在は仕事をセーブして子育てに力を入れているが、なぜドラマ復帰を決めたのか。長期間にわたりドラマ出演をしてこなかった理由や、復帰して感じた変化、そして“これからの神田うの”について、思う存分語ってもらった。■初のドラマ出演が“トラウマ”「人間関係があったものだけ出演していた」

この記事の画像

  • 10年ぶりのドラマ復帰で初の母親役を演じる神田うの (C)ORICON NewS inc.
  • 来年1月15日スタート 神田うのが出演するドラマ『DASADA』の場面カット(C)「DASADA」製作委員会
  • 来年1月15日スタート 神田うのが出演するドラマ『DASADA』の場面カット(C)「DASADA」製作委員会
  • 10年ぶりのドラマ復帰で初の母親役を演じる神田うの (C)ORICON NewS inc.
  • 10年ぶりのドラマ復帰で初の母親役を演じる神田うの (C)ORICON NewS inc.
  • 10年ぶりのドラマ復帰で初の母親役を演じる神田うの (C)ORICON NewS inc.
  • 10年ぶりのドラマ復帰で初の母親役を演じる神田うの (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索