ドラマ&映画 カテゴリ

『同期のサクラ』“地味な変人ヒロイン”高畑充希に高評価 視聴率・満足度ともに上昇中

10月クールのドラマのなかでも、回を追うごとに評価が高まっているのが、高畑充希主演の『同期のサクラ』(日本テレビ系/毎週水曜 後10:00)だ。視聴率は初回平均8.1%から、最新7話(11月20日放送)では番組最高の平均12.2%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。視聴率とともに満足度も堅調に推移しており、『コンフィデンス』誌のドラマ満足度調査「オリコン ドラマバリュー」では、初回63Pt(100Pt満点)から最新調査の6話(11月13日放送)では89Ptまで上昇した。

◆ヒロインだから...

この記事の画像

  • 高畑充希主演のドラマ『同期のサクラ』の視聴率&満足度が、放送を重ねるたびに上昇中 (C)日本テレビ
  • ドラマ『同期のサクラ』第7話より(C)日本テレビ
  • 高畑充希主演ドラマ『同期のサクラ』のドラマ満足度「オリコン ドラマバリュー」推移
  • ドラマ『同期のサクラ』第6話より(C)日本テレビ
  • ドラマ『同期のサクラ』第7話より(C)日本テレビ
  • ドラマ『同期のサクラ』第7話より(C)日本テレビ
  • ドラマ『同期のサクラ』第7話より(C)日本テレビ

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索