アミューズ『ハンサム』15周年アルバムに佐藤健、三浦春馬参加 ライブ出演者も発表

『ハンサム』プロジェクトに(前列左から)三浦春馬と佐藤健の“レジェンド”が参加

『ハンサム』プロジェクトに(前列左から)三浦春馬と佐藤健の“レジェンド”が参加

写真ページを見る

 大手芸能プロダクション・アミューズ所属の若手俳優による恒例のファン感謝祭、通称『ハンサム』の15周年記念アルバム『15th Anniversary SUPER HANDSOME COLLECTION「JUMP↑」』(11月30日発売)に佐藤健三浦春馬の“レジェンドハンサム”が参加することが明らかになった。2人がこのプロジェクトするのは2013年以来、6年ぶりとなる。

【写真】その他の写真を見る


 2人が参加するのは、植原卓也が作詞、WEAVER杉本雄治が作曲を手がけた「春の花」。同曲にはほかに、青柳塁斗猪塚健太、植原卓也、風間由次郎神木隆之介桜田通平間壮一松島庄汰水田航生吉村卓也が参加する。

 このアルバムを携えて、来年2月15・16日に東京・両国国技館で史上最大規模のライブイベント『15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE「JUMP↑ with YOU」』(各日2回、合計4公演)を開催することが決定。2年ぶりとなるライブイベントの出演者も以下のとおり発表された。

 また、11月30日からは東京・hmv museumを皮切りに、仙台、札幌、名古屋、大阪、福岡で初の写真展『15th Anniversary SUPER HANDSOME MUSEUM』も順次行われる。

■15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE「JUMP↑ with YOU」
▽2020年
2月15日(土):東京・両国国技館(午後2時開演/午後7時開演)
2月16日(日):東京・両国国技館(午後1時開演/午後6時開演)

▽出演者
石賀和輝太田将熙甲斐翔真小関裕太鈴木仁田川隼嗣福崎那由他、藤原大祐、細田佳央太正木郁松岡広大(16日午後6時公演のみ出演)、三船海斗渡邊圭祐

▽15th Anniversary Guest
2月15日(土):青柳塁斗、植原卓也、風間由次郎、平間壮一、水田航生、吉村卓也(午後7時公演のみ出演)

2月16日(日):青柳塁斗、猪塚健太、植原卓也、風間由次郎、神木隆之介、桜田通、松島庄汰、水田航生

関連写真

  • 『ハンサム』プロジェクトに(前列左から)三浦春馬と佐藤健の“レジェンド”が参加
  • 『ハンサム』15周年記念アルバムに参加する“レジェンドハンサム”
  • 初の写真展『15th Anniversary SUPER HANDSOME MUSEUM』の開催も決定

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索