ドラマ&映画 カテゴリ

ミキ・亜生、連ドラ初出演で新木優子の“元彼”役に起用「僕の役者人生の記念すべき第一歩目」

 お笑いコンビ・ミキ亜生が、17日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『モトカレマニア』(毎週木曜 後10:00)第1話にゲスト出演することが、わかった。大ブレイク中の同コンビだが、亜生が連ドラに出演するのはこれが初めて。新木優子演じる主人公・難波ユリカのなんともクセの強い元彼役を演じる亜生は「僕の役者人生の記念すべき第一歩目をみなさんに見てもらいたいなと思っています」と堂々アピールしている。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは現在『Kiss』(講談社)にて連載中の原作コミックを実写化。元カレ・マコチ(高良健吾)の存在を引きずり、“モトカレマニア”になった女の子・ユリカの混乱と暴走と試行錯誤の物語を描くラブコメディー。亜生が演じる元彼はユリカがマコチと別れた後に付き合った彼氏の一人。デート中に職場の上司の愚痴を言い続け、悪態をつくキャラ。その態度はユリカの恋愛遍歴の中でもひどく、マコチの大切さをかみしめることに…。

 慣れないドラマ撮影現場に亜生は「緊張しかしてなかったです。たった一言でしたけど、手の震えを映さない努力で、セリフとか動作がおろそかになってしまいました」と悪戦苦闘。「漫才とかは僕らの言うことがあんまり決まっていなくて、自由にできるんですけど、ドラマは言うことが決まっているので、、、これはだめだ!(笑)」とお手上げ状態ながらなんとか乗り切った。

 さらに、今をときめく女優、新木との共演には「新木さんが目の前にいることにさらに緊張しました。一人の撮影かなって思って現場に行って、パッとみたら『新木さん同じ部屋にいるぞ! ヤバイ』って思って、一気に緊張してしまいました」と追い込まれたよう。本番中にパフェを口元につけるハプニングによって現場から「かわいい」という声も上がったものの「31歳のおっさんが口に生クリームをつけてかわいいってならないです(笑)」と恐縮していた。

関連写真

  • 木曜劇場『モトカレマニア』に出演するミキの亜生 (C)フジテレビ
  • 木曜劇場『モトカレマニア』に出演するミキの亜生 (C)フジテレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索