ドラマ&映画 カテゴリ

戸田恵梨香、染谷将太は「変な人」 きょうだい役で共演

 俳優の染谷将太戸田恵梨香斉藤由貴永瀬正敏が15日、都内で行われた映画『最初の晩餐』(11月1日公開/常盤司郎監督)の完成披露舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 ストーリーは、止まっていた時間がゆっくりと動き出すある家族の話。父(永瀬)が亡くなった通夜の夜、母(斉藤)が仕出し屋をキャンセルして“通夜ぶるまい”に目玉焼きを出す。主人公・麟太郎(染谷)たちは戸惑いを隠せない中、それでも次々と出てくる料理。それは、父が遺した1冊のノートから作られた思い出の料理だった。父との時間が蘇り、家族も知らなかった秘密が浮き彫りになっていく。

 劇中できょうだい役を演じた染谷と戸田。お互いの印象を問われると、戸田は「最初にキャスティングを聞いた時は、染谷さんだけでした。この変な人と一緒にやりたいと思って(出演を)決めました」とぶっちゃけ「よくわからない人だなと。流すのは上手だけど、ボソッと言う言葉が核心をつく。面白いですよね」と続けた。

 これには染谷も「そんな変じゃないですよ、割と…」と、すかさず弁明して笑わせ、戸田に向けて「姉貴っぷりがすごかった。その姉貴っぷりに甘えさせてもらいました」と感謝していた。

関連写真

  • 映画『最初の晩餐』完成披露舞台あいさつに出席した(左から)染谷将太、戸田恵梨香 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)常盤司郎監督、斉藤由貴、染谷将太、戸田恵梨香、永瀬正敏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』完成披露舞台あいさつに出席した染谷将太 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』完成披露舞台あいさつに出席した戸田恵梨香 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』完成披露舞台あいさつに出席した斉藤由貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』完成披露舞台あいさつに出席した永瀬正敏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』完成披露舞台あいさつに出席した常盤司郎監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索