• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『ダウンタウンDX』“バキ化”第5弾は須田亜香里「こんなにしゃくれてません!」

『ダウンタウンDX』“バキ化”第5弾は須田亜香里「こんなにしゃくれてません!」

 お笑いコンビ・ダウンタウンがMCを務める、読売テレビ・日本テレビ系バラエティー『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)と人気漫画『バキ』シリーズのスペシャルコラボ企画「芸能人バキ化プロジェクト」の第5弾「バキ化芸能人」が、アイドルグループ・SKE48須田亜香里に決定。きょう5日放送の同番組内で発表された。

【写真】その他の写真を見る


 同プロジェクトは、『ダウンタウンDX』という番組を、芸能人が持てるトークの“力”と“技”を真剣にぶつけ合う「話術闘技場(=トークバトル・コロッセオ)」と見立て、番組に出演する様々なゲスト芸能人が、闘技場に君臨する最強の巨人・ダウンタウンの2人にトークの力で闘いに挑んでいく姿を、漫画「バキ」シリーズの世界観で描いていくという企画となっている。

 バキ化した須田の特徴は「暴走族“恵助威威威(えすけいいい)”の特攻隊長にして、走りと喧嘩のNo.1を決める“走戦狂(そうせんきょう)”2位の実力者」。自身のビジュアルを見た須田は「これが自分だなんて信じ難いですが、イラストの細かい部分や説明書きを見れば見るほど私を表現してくださっていて感激しました。元々バキをあまり知らなかったのですが、今回描いていただいたイラストをきっかけにバキを調べてみました」と語った。

 自身のキャラクターを引き合いに出しながら「モチーフになったキャラクターが、才能はなくても何度も何度も根性で立ち上がる人物だと聞いて、そこも自分らしいな。と愛を感じましたし、周りにいるファンの皆様も描かれていてうれしくなりました! かっこいいです!」と絶賛。「でも…私こんなにしゃくれてません!笑」とアピールしていた。

関連写真

  • 「芸能人バキ化プロジェクト」の第5弾「バキ化芸能人」が、須田亜香里に決定(C)板垣恵介(秋田書店)1992『バキ道』 週刊少年チャンピオン連載
  • 「芸能人バキ化プロジェクト」の第5弾「バキ化芸能人」が、須田亜香里に決定(C)板垣恵介(秋田書店)1992『バキ道』 週刊少年チャンピオン連載

オリコントピックス

 を検索