• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこと“妄想・新婚生活” こんな美女が嫁なら…

現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこと“妄想・新婚生活” こんな美女が嫁なら…

 現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(23)が、30日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙に登場。あらゆる雑誌のカバーを席巻する旬の美女が“新婚生活風”グラビアに挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 桃月はナースとして働きながら、コスプレイヤーとしても活動する二刀流美女。身長160・バスト84・ウエスト60・ヒップ83センチの迫力ボディで、漫画誌、ファッション誌、週刊誌などあらゆる雑誌に引っ張りだこで大ブレイク中。8月には舞台『転校生』に出演するなど、活躍の幅を広げている。

 今回の“新婚生活風”グラビアは、「もしこんな美女が自分の嫁なら…」という男の妄想を掻き立てる内容に仕上がっている。インタビューでは、「26時のマスカレイド」のメンバー・来栖りんの熱烈なファンであることを告白。現場(ライブ)に行って「ファンの方たちに紛れて私も普通にチェキを撮る列に並んでますね(笑)」と語るほどのファンで、今ではプライベートでも友達になったことを明かした。

 同号にはそのほか、“かわいすぎるビールの売り子”としてブレイクしたタレントのほのか日本での活動を再開したリア・ディゾン、ガールズバンド「たけやま3.5」の武田雛歩、タレントの坂口風詩などが登場する。

関連写真

  • 『FLASH』7月30日発売号の表紙を飾った桃月なしこ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎YOROKOBI
  • 『FLASH』7月30日発売号の表紙を飾った桃月なしこ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎YOROKOBI
  • 『FLASH』7月30日発売号表紙 (C)光文社/週刊FLASH

オリコントピックス