ドラマ&映画 カテゴリ

眞島秀和、脳外科医役で『偽装不倫』出演 宮沢氷魚の“秘密”知る人物

 俳優の眞島秀和が31日放送の日本テレビ系連続ドラマ『偽装不倫』(毎週水曜 後10:00)第4話から出演することがわかった。眞島が演じるのは脳外科医の一之瀬隆美(いちのせ・たかみ)。宮沢氷魚演じるカメラマン・伴野丈(ばんのじょう)の診察を担当しており、彼の“秘密”を知る人物を演じる。

 同ドラマは東村アキコ氏による原作漫画をもとに、演じる独身の主人公・鐘子(しょうこ)が、一人旅の中で出会った宮沢氷魚演じる年下のカメラマン・丈に、つい「既婚者」だと嘘をついたことから始まるちょっとこじれた大人のピュア(?)ラブストーリー。

 一ノ瀬は東京中央病院の脳外科医で、かつて師事したスペインの医師から、日本での丈の診察を託される。前回、第2話(17日放送)は鐘子が、姉、葉子(仲間由紀恵)の結婚指輪を取り戻し、丈の自室を立ち去った後、ひとり残された丈が強烈なめまいに襲われるシーンで終了。一ノ瀬の登場によって丈のめまいの理由、丈が鐘子に「不倫」を持ちかけた真相が徐々に明らかになっていく。

オリコントピックス

メニューを閉じる