• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “ショートカット美少女の最高峰”武田玲奈、最新グラビアは「今まででイチバン近い」

“ショートカット美少女の最高峰”武田玲奈、最新グラビアは「今まででイチバン近い」

 モデルで女優の武田玲奈(21)が、18日発売の『週刊ヤングジャンプ』33号(集英社)の表紙に登場。完璧スタイルを誇るショートカット美少女の最高峰が、単独では約1年ぶりの同誌カバーで圧巻の美しさとビキニ姿を見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 女性ファッション誌『non-no』専属モデルを務める武田は、女優として多数の映画やドラマ、話題のCMにも出演。この春も『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京系)や『御曹司ボーイズ』(AbemaTV)などのドラマで活躍した。

 間もなく22歳を迎えるタイミングでの今回のグラビアは、函館で撮り下ろしを敢行。17歳の初登場時から4年半、ずっと武田を見てきたヤンジャンだからこそできる「今まででイチバン近い武田玲奈」。見たことのない表情いっぱいで、武田との函館を楽しむことができる。

 また、同号のセンター&巻末グラビアには人気2.5次元ミュージカル『刀剣乱舞』 〜葵咲本紀〜から“刀剣男士”6振りが登場する。

関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』33号の表紙を飾った武田玲奈(C)桑島智輝/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』33号表紙

オリコントピックス

 を検索