• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 東山紀之、ジャニー喜多川さんを追悼「精神を受け継いで明るく楽しくやっていく」

東山紀之、ジャニー喜多川さんを追悼「精神を受け継いで明るく楽しくやっていく」

 俳優の東山紀之が10日、テレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』(月〜金 前4:55〜8:00)に生出演。解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため先月18日から入院し、きのう9日に亡くなったジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さん(享年87)を追悼した。

 東山は「(ジャニーさんは)父親。僕らにとっては。いつも優しく僕らに接してくれましたし、エンターテインメントの世界では一番の方だと思う。僕らはその精神を受け継いで明るく楽しくやっていくしかない」と、柔らかい表情でコメント。

 ジャニーさんが常々口にしていたという「Show must go on(ショー・マスト・ゴー・オン/ショーは止められない)」という言葉を「これからもやっていくのが大事かな。みんな引き継いでいると思う」と話した。

 同事務所では、ジャニーさんの通夜・告別式についてはタレントたちとJr.のみで「家族葬」を行う。後日、「これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます」としている。

 なお、きょう10日から東山が主演する新ドラマ『刑事7人』が同局系で午後9時からスタート(毎週水曜 後9:00※初回拡大SP)。東山演じる天樹を中心とした刑事たちが、警視庁独自の部署・専従捜査班として、超凶悪犯罪や未解決事件に挑む人気シリーズのシーズン5となる。

オリコントピックス