• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “ポカリ”CM話題の茅島みずき、ジャニーズJr.主演ドラマ第1話ヒロインに決定

“ポカリ”CM話題の茅島みずき、ジャニーズJr.主演ドラマ第1話ヒロインに決定

 『ポカリスエット』CMで話題の女優・茅島みずき(15)が20日よりスタートするBS日テレの連続ドラマ『恋の病と野郎組』(毎週土曜 後11:30)第1話に出演することがわかった。ジャニーズJr.メンバー8人が主演する同作で彼らが演じる“野郎組”生徒たちが通う若佐第一高校の男子生徒憧れの的“『ミス若佐第一』準グランプリ”の原アスカとして初回ヒロインに起用された。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは共学にも関わらず、男女比の都合で作られた全員男子のクラス、通称“野郎組”に集められた男子高生たちが、女子とのふれあいを求め一致団結し奮闘する学園ラブコメディー。キャストは高橋優斗HiHi Jets)、佐藤龍我美 少年)、中村嶺亜7 MEN 侍)、織山尚大(少年忍者)、猪狩蒼弥(HiHi Jets)、岩崎大昇(美 少年)、作間龍斗(HiHi Jets)、正門良規(Aぇ! group)に加え、担任教師役の濱田崇裕ジャニーズWEST)らが務める。

 “野郎組”と対峙するシーンの撮影を終え、茅島は「とても緊張していたのですが、監督をはじめスタッフの皆さまが丁寧にアドバイスを下さったので、何とかやりきることが出来ました。練習の時にはできていたことが本番の現場では全然できないこともあり、やはりお芝居はすごく難しいと感じました。悔しい思いもしたので、これからもっともっと勉強していきたいと思います」と初々しい感想を明かす。

 第一話では男子ばかりのクラスに集められ、女子とふれあう機会がない“野郎組”の8人の一人、一条(高橋)がある日、“ASUKA”と書かれたピンクのポーチを拾う。“ASUKA”といえば原アスカ!? 原アスカといえば“『ミス若佐第一』準グランプリ”!!…ということで色めき立つ8人はポーチを返し、あわよくばアスカとお近づきになるべく、彼女に話しかけようとするが…。

 ジャニーズJr.たちの印象について「休憩時間はすごく明るくてみんなで盛り上がっていましたが、本番になると皆さん真剣な表情になっていて、切り替えがすごいなと感じました。私の緊張がほぐれるように話しかけてくださって、とても優しい方々でした」と感謝しきり。

 茅島は現在『ポカリスエット』CMで、青春時代ならではの複雑な感情をダンスにぶつける美少女ぶりが話題に。小学生時代はゴルフに打ち込み、ベストスコアは70。全国大会にも出場した経験を持つ。170センチという抜群のスタイルを持ち、大人びた美貌に凛とした眼差しが印象的な彼女だが、実は今月6日に15歳の誕生日を迎えたばかりの現役中学生だ。

 フレッシュな新星として今後が期待されるなか、「どんな役でも演じられるような、そして見ている人を惹き付けられるような女優を目指したいです。先輩方の演技から刺激を頂くことも多いので、現場で学んだことを活かしながら成長できるように頑張ります!」と気持ちを新たにしていた。

関連写真

  • BS日テレジャニーズJr.主演連続ドラマ『恋の病と野郎組』第1話のヒロインを務める茅島みずき (C)BS日テレ
  • BS日テレジャニーズJr.主演連続ドラマ『恋の病と野郎組』第1話のヒロインを務める茅島みずき (C)BS日テレ

オリコントピックス