• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 足立梨花、小泉孝太郎の人柄の良さを実感 『警視庁ゼロ係4』初回にゲスト出演

足立梨花、小泉孝太郎の人柄の良さを実感 『警視庁ゼロ係4』初回にゲスト出演

 女優の足立梨花が、テレビ東京系金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』初回2時間スペシャル(19日スタート、毎週金曜 後8:00)にゲスト出演することが発表された。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)の“迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーとともに、さまざまな難事件を解決していく物語。

 初回2時間スペシャルでは、無関係な2人の人間を拉致監禁した上に殺し合わせる遠隔操作殺人事件が発生。冬彦は第一発見者になってしまう。さらに、テレビのワイドショー番組あてに犯行声明が届き、犯人は次なる犯行を予告。事件や声明の内容から「死神ピエロ事件」と呼ばれるようになる。

 足立が演じるのは、そのワイドショー番組で「事件は今後エスカレートしていくのでは」とコメントする犯罪学者の山口薫。「一言では表せない色んなものを抱えて」いるようで、「だから心理学を学んだのかもしれないですね。とにかくその辺りは観てからのお楽しみです!(笑)」とアピール。

 「シーズン4まで続いたみなさんの結束力の中に身を任せて乗り込みたい」と意気込んで臨んだ撮影では、「主演の小泉さんから気さくに話しかけてくださったりして現場はとても明るく楽しかったです。素直な言葉をついつい言ってしまう警視殿がなにか憎めないキャラクターなのは、小泉さんの人柄が出ているのだろうなと肌で感じました。本当に素敵なメンバーと素敵なスタッフさんに囲まれて、私の持てる力は最大限に発揮させていただいたつもりです。みなさん、ゼロ係の夏を楽しみにしていてください」と話していた。

 初回には、ワイドショーの番組プロデューサー・鴨井達彦役で福士誠治、ワイドショーのMC・財前和夫役で木下ほうかも出演する。

関連写真

  • 金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』初回2時間スペシャル(7月19日放送)犯罪学者・山口薫役で足立梨花がゲスト出演(C)テレビ東京
  • 番組プロデューサー・鴨井達彦役の福士誠治(C)テレビ東京
  • ワイドショーMC・財前和夫役の木下ほうか(C)テレビ東京
  • 金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』初回2時間スペシャル(7月19日放送)犯罪学者・山口薫役で足立梨花がゲスト出演(C)テレビ東京
  • 金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』初回2時間スペシャル(7月19日放送)番組プロデューサー・鴨井達彦役の福士誠治(C)テレビ東京
  • 金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』初回2時間スペシャル(7月19日放送)ワイドショーMC・財前和夫役の木下ほうか(C)テレビ東京

オリコントピックス