Perfume、9月にメジャー15年目で“初ベスト” 全52曲で破格の3500円

 9月21日にメジャーデビュー14周年を迎え、15年目に突入するPerfumeが、初のベストアルバム『Perfume The Best "P Cubed"』(読み:パフューム ザ ベスト ピー キューブド)を9月18日にリリースすることが決定した。TOKYO FM系のレギュラー番組『Perfume Locks!』(毎週月曜 後11:05)の生放送でも発表された。

【写真】この記事の写真を見る(全1枚)


 番組冒頭、あ~ちゃんかしゆかのっちは声をそろえ、「Perfume初のベストアルバムのリリースが決定しました~」と報告。あ~ちゃんは「今までそれらしきっぽいものは出してきてたと思うんですけど、中田(ヤスタカ)さんは新しいものを作りたいって言ってくれて、何かコンセプトのあるものを出してきたんですけど、今回はいわゆるベスト」と説明した。

 タイトルは“Pの3乗”の意味。徳間ジャパン、ユニバーサルミュージックでリリースしてきた楽曲と新曲2曲を含む全52曲がCD3枚組に収められる。選曲はあ~ちゃん、かしゆか、のっちとスタッフが何度も話し合いをして厳選したもので、全曲デジタルリマスタリングが施される。

 本作は完全生産限定盤(スペシャルグッズ付)、完全生産限定盤、初回限定盤、通常盤でリリース。完全生産限定盤スペシャルグッズ付は、ASMART/UNIVERSAL MUSIC STORE限定商品となっている。

 通常盤は52曲入りで破格の3500円(税込)と、単純計算でも1曲あたり67.3円。入門編として手にとりやすい低価格となっており、「通常盤頑張りました、私たち。普通のアルバムでもいいくらいの値段ですよ」(かしゆか)、「それより安いと思う」(のっち)、「(スタッフ)みんなひーひー言ってやってくれました。中田さんもいいって言ってくれたし。聴いたことがない人はぜひ聴いてほしいです」(あ~ちゃん)とアピールした。

 収録曲や特典映像の内容などは随時発表。先がけて、洗練された新ビジュアルが公開された。

この記事の画像

ニュース一覧へ戻る

この記事のコメント

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

公式