• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • Aqoursメンバーの小宮有紗、サウナガール役でドラマ『サ道』出演

Aqoursメンバーの小宮有紗、サウナガール役でドラマ『サ道』出演

 スーパー戦隊『特命戦隊ゴーバスターズ』の宇佐見ヨーコ/イエローバスター(声)役を1年務め、アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の黒澤ダイヤ役で声優デビュー、Aqoursのメンバーとしても活動する小宮有紗が、テレビ東京ドラマ25『サ道』(7月19日スタート、毎週金曜 深0:52)に出演することが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 全国のサウナー(サウナ好き)にとっての“サウナ伝道漫画”であるタナカカツキ氏の『マンガサ道』(講談社『モーニングKC』)を、原田泰造三宅弘城磯村勇斗、そして宅麻伸をキャスティングして実写ドラマ化。小宮は、平日は都内で働くOL、週末はサウナに通う“サウナガール”ミズキ役で出演する。サウナで出会ったナカタアツロウ(原田)・偶然さん(三宅)・イケメン蒸し男(磯村)の3人が、サウナのことだけを唯々ただただ語りつくす異色のドラマに彼らがどう関わってくるのか?

 小宮自身にとってもサウナは「心をととのえてくれる最高の癒しスポット」。その魅力を「なんだかソワソワして落ち着かない時も、思いつめてしまってモヤモヤしている時もサウナに入って汗をかいたらスッキリして、さらに水風呂で毛穴も心もキュッと引き締めてくれる。また明日から頑張ろうと思える。女性だってサ活します!」とアピールした。

 同ドラマにはほかに、メインの3人が集結するホームサウナ「サウナ北欧」新人スタッフ兼熱波師・赤井君役に荒井敦史。偶然さんが勤める会社の取引先の、サウナ嫌いの社長役に山下真司。窓際会社員で営業課長の悲哀のサウナー・村田直行役に荒川良々が決定している。

 赤井役の荒井は「原田さんたち3人の一番近くに居る赤井…。真面目で純粋で一生懸命なやつです。メインの3人との絡みでどうなって行くかも楽しんで下さい。ある意味、赤井の成長物語でもあります(笑)。自然と笑顔になれるそんなドラマです! サウナ奥深い! 『サ道』を観たらサウナに行きたくてウズウズすること間違いなしです!」とコメント。

 「サウナには20代の頃から通っている大のサウナ好き」の山下は、サウナ嫌いという設定がよほどつらかったようで、「自分に嘘をつきながら芝居をするのがこんなに大変だと思いませんでした」とこぼしていた。

 荒川は「二十歳の頃、(東京・新宿)歌舞伎町のサウナに泊まった時おすぎピーコのおすぎさんをみました。初めて芸能人をみたのもサウナでした」と明かし、今回、自身が出演する回に登場するサウナは「家から徒歩圏内なのでよく利用」しているというなじみの店。「いつもの光景なのにスタッフはサウナで当然のように服を着てます。女性も居ます。自分は素っ裸です。スタッフはサウナなのに服を着てます。女性も居ます。不思議な気持ちになりました」と話していた。

関連写真

  • テレビ東京・ドラマ25『サ道』(7月19日スタート)週末になるとサウナを求め各地を訪れているサウナガール・ミズキ役で小宮有紗が出演(C)「サ道」製作委員会
  • テレビ東京・ドラマ25『サ道』(7月19日スタート)赤井君役で出演する荒井敦史(C)「サ道」製作委員会
  • テレビ東京・ドラマ25『サ道』(7月19日スタート)偶然さんが勤める会社の取引先の社長役に山下真司(C)「サ道」製作委員会
  • テレビ東京・ドラマ25『サ道』(7月19日スタート)家族や部下からぞんざいな扱いを受けている悲哀のサウナー・村田直行役に荒川良々(C)「サ道」製作委員会

オリコントピックス