アニメ&ゲーム カテゴリ

劇場版『リュウソウジャー』単独ビジュアル完成 黒と金の騎士竜・ディノミーゴ登場

 テレビ朝日系で放送中の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(毎週日曜 前9:30〜10:00)。その劇場版『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』(7月26日公開)の単独ポスタービジュアルが完成し、解禁となった。

【写真】その他の写真を見る


 一ノ瀬颯演じるリュウソウレッド/コウ、綱啓永演じるリュウソウブルー/メルト、尾碕真花演じるリュウソウピンク/アスナ、小原唯和演じるリュウソウグリーン/トワ、岸田タツヤ演じるリュウソウブラック/バンバ、そして兵頭功海演じる追加戦士のリュウソウゴールド/カナロからなるリュウソウジャー。完成したビジュアルではマイナソーの能力によって、6500万年前の恐竜時代に降り立ったが描かれる。その背後にはリュウソウレッドの相棒である騎士竜のティラミーゴ、そしてそのティラミーゴに対峙するかのようにそびえ立つ、6500万年前に存在した黒と金の騎士竜・ディノミーゴ。映画のオリジナルの騎士竜となる、このディノミーゴは果たしてどのようにリュウソウジャーに、そして物語に関わってくるのか。

 また、自らの先祖であり、6500万年前のリュウソウ族との出会いはリュウソウジャーに何をもたらすのか。 さらに上空には迫りくる超巨大隕石が…。迫りくるこの超巨大隕石に彼らはいったい、どのように立ち向かうのか? “タイムスリップ”と“超巨大隕石”というTVシリーズでは描けない壮大なスケールが表現されたポスタービジュアルとなった。恐竜時代を舞台に描かれる『恐竜パニック!!』から目が話せない。

 併せて劇場版『仮面ライダージオウ Over Quartzer』のビジュアルも公開。仮面ライダージオウ オーマフォームが王たる威厳をもった堂々たる様子で玉座に座る姿が描かれている。この仮面ライダージオウ オーマフォームは本作で登場する究極のフォーム。腰に巻くジクウドライバーにはTVシリーズには登場したことがないライドウォッチが…。さらなる謎を呼んでいる。

■ストーリー
マイナソーの能力によって、6500万年前の地球にやってきたコウたち。そこには本物の恐竜たちと、ご先祖様であるリュウソウ族の世界があった!
それは、かつてリュウソウ族とドルイドンが戦っていた時代、まさに巨大隕石が地球へと迫っていた!
さらに、巨大マイナソーがリュウソウ族を滅ぼそうと大暴れ!!
リュウソウジャーたちは、古代の騎士竜とともに、地球の未来を守ることができるのか?

関連写真

  • 劇場版『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』の単独ビジュアル (C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映
  • 劇場版『仮面ライダージオウ Over Quartzer』の単独ビジュアル (C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映

オリコントピックス