• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 今田美桜、岡田健史主演の地元・福岡放送ドラマに本人役で出演 Hulu配信も決定

今田美桜、岡田健史主演の地元・福岡放送ドラマに本人役で出演 Hulu配信も決定

 俳優の岡田健史が初主演を務める7月19日放送のFBS開局50周年スペシャルドラマ『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』(後7:00)に、福岡出身の女優・今田美桜が出演することが決定した。「福岡で一番かわいい女の子」として話題となり、大ブレイクした旬の美女が、初めて“本人役”を務める。

 同ドラマは、大ヒットした『今日から俺は!!』(日本テレビ)の仕掛け人が企画プロデュースを担当し、東京の男子高生と博多弁女子が織りなす上京ラブコメディー。主人公は小学生の時に博多から東京に引っ越してきた高校2年生の主人公・東京(あずま・みやこ/岡田)。その学校に京の幼なじみの博多乃どん子(福田愛依)が転校してくる。どん子はおばあちゃんゆずりの濃い博多弁で博多愛を振りまき、その天真爛漫さで、穏やかに過ごしたい京を振り回すことに…。

 そんな福岡愛にあふれる作品に参加する今田は「岡田健史さんをはじめ福岡出身の出演者の方々がたくさん出ているこの作品に出演させて頂ける事がとても光栄です」と喜び。本人役についても「初めての経験をさせていただけてうれしかったです」と振り返った。

 また、本作は福岡での放送予定だったが、県外からの「見たい」という要望を受けてHuluでの配信も決定。FBS福岡放送でのオンエア直後から配信がスタートする。

オリコントピックス