• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 湯浅政明監督『ルーのうた』『夜は短し』2週連続で地上波初放送

湯浅政明監督『ルーのうた』『夜は短し』2週連続で地上波初放送

 アニメ映画最新作『きみと、波にのれたら』の全国公開を6月21日に控える湯浅政明監督の過去作品『夜明け告げるルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』が6月、2週連続でフジテレビで放送されることが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 2017年公開の『夜明け告げるルーのうた』は湯浅監督にとって初のオリジナル劇場作品で、アヌシー国際アニメーション映画祭グランプリを受賞。同じく2017年公開の『夜は短し歩けよ乙女』は森見登美彦の同名小説が原作で、星野源が主演声優を務めた。共に地上波での放送は初となる。

 オンエアに先がけ湯浅監督は「『夜は短し歩けよ乙女』は少しお酒を飲みながら観たら楽しいかもしれません。『夜明け告げるルーのうた』は観終わるころにちょうど夜が明けますね。(笑)『きみと、波にのれたら』を観る前に是非楽しんでいただけたらと思います」と呼びかけた。

 『夜明け告げるルーのうた』は6月4日深夜1:55〜、『夜は短し歩けよ乙女』は6月11日深夜2:25〜、放送される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『夜明け告げるルーのうた』(C)2017ルー製作委員会
  • 『夜は短し歩けよ乙女』(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
  • 『きみと、波にのれたら』メイン (C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

オリコントピックス