アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 永瀬廉の“画伯”ぶりに会場ざわざわ「神宮寺とハグしてるシーン」

永瀬廉の“画伯”ぶりに会場ざわざわ「神宮寺とハグしてるシーン」

 人気グループ・King & Prince永瀬廉が18日、都内で行われた映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつに登壇。劇中では頭脳明晰で色彩に関して特別な能力を備えている烏丸花穎(からすま かえい)を華麗に演じた永瀬だが、本作のみどころをイラストで発表すると“画伯”ぶりを発揮。独特のタッチで描かれた自身と、共演したメンバーの神宮寺勇太の姿で会場を悲鳴でザワザワさせるも「これはパーティーシーンで神宮寺とハグしてるシーンです」と堂々と紹介した。

【写真】その他の写真を見る


 2014年3月に角川文庫にて刊行され、個性豊かで魅力的なキャラクターたちが織りなす独特の世界観が支持されている人気ミステリー小説シリーズを実写化。若き当主となった花穎が新たに執事として任命された衣更月蒼馬(きさらぎ そうま/清原)と相性最悪ながらも、烏丸家を襲う絶体絶命のピンチに立ち向かっていくストーリー。

 「どっちが花穎ってわかるかな? 神宮寺がハグするシーンすごく照れてたから、だからその照れてる感じを(頬の)グルグルで表現させてもらって。(自分は)どんとこいやという顔」と意気揚々と説明する永瀬に、神宮寺は「やばいこの人! やばぁい!」とやや引き気味に。これを見ていた清原が「やっぱ(イラストの)顔デカイね」と毒舌で指摘すれば、永瀬は「普通や!」と応じて笑いを誘っていた。

 一方、神宮寺が描いたのは5人の自分の顔。「ちなみに全部これ、僕です!」と紹介する神宮寺に永瀬は「全部、ぐうじ!? “全宮寺”勇太!?」とその独創性に驚き。神宮寺が「いろんな僕の表情をみてもらいたいなと。右下から泣いてる、一個上が笑顔、真ん中が含み笑い、こっちは考えてる顔、これがぼーっとしてる顔。いろんな表情を汲み取って」と笑顔でアピールしていた。

 この日は、永瀬のイラストにも描かれた烏丸家の愛犬・ペロ役のカイルくんがサプライズ登場。永瀬は「ペロ! でっか! 1番成長してます」と撮影以来、1年ぶりの再会に大興奮。「ペロ〜! これはテンションあがるわ」とうれしげに近寄って戯れるも「完全に、もう抱っこできないサイズです。持ち上げられないですよね」とその成長に圧倒された様子。登壇者一同その可愛らしさにメロメロになるなか神尾楓珠が「廉が描いたペロに寄ってるよね」と感心すると、「似てるやろ!」と自慢げだった。

 このほか、優希美青久万真路監督が参加した。

関連写真

  • King & Prince(左から)神宮寺勇太、永瀬廉 (C)ORICON NewS inc.
  • 本作のみどころをイラストで発表した(左から)神尾楓珠、神宮寺勇太、永瀬廉 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつに登壇した(左から)神尾楓珠、神宮寺勇太、永瀬廉、清原翔、優希美青、久万真路監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつに登壇した優希美青 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつに登壇した清原翔 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつに登壇した優希美青 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台あいさつに登壇した神尾楓珠 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス