アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 現役医師でピン芸人のしゅんP、俳優デビュー 『白衣の戦士!』第5話出演「緊張しました」

現役医師でピン芸人のしゅんP、俳優デビュー 『白衣の戦士!』第5話出演「緊張しました」

 現役医師でピン芸人のしゅんしゅんクリニックP(以下しゅんP)が、女優の中条あやみ水川あさみがW主演する日本テレビ系連続ドラマ『白衣の戦士!』(毎週水曜 後10:00)の第5話(15日放送)に出演することが決まった。ドラマ初出演となるしゅんPが演じるのは、中条や水川が働く外科病棟とは別の病棟の医師で「医者役なので現実そのまま、しかもセリフたった一言だけなのに、どの舞台よりも緊張しました」と振り返っている。

 同ドラマは、『白衣の天使』ならぬ、病院という「命と戦う場所」で奮闘する“白衣の戦士”として、中条演じる明るく破天荒な元ヤン新米ナース・立花はるかと、水川演じる34歳婚活中のベテランナース・三原夏美が、仕事に恋にと悪戦苦闘する痛快コメディー。

 普段着ているスクラブの上に、劇中で使用される四季総合病院のロゴの入った白衣を着たしゅんPは「ドラマに出てくるやつだ!」と大はしゃぎ。しかし、いざリハーサルが始まると「どんな感じでセリフを言えば良いのだろう?」と悩み、緊張し始める。しゅんPの中では「イケメンファニードクター」を目指したそうだが、演出は女優陣に「イケメンドクターでなくて、普通のドクターだと思ってください」と説明。しゅんPに対しても「自然な感じで」と指導が入った。

 ドラマの宣伝大使をしているしゅんPは「ついにドラマにもシュつ演させていただけることになりました! 医者役なので現実そのまま、しかもセリフたった一言だけなのに、どの舞台よりも緊張しました」といい「ただ、現場で水川あさみさん率いるナースの方々が凄く良い雰囲気にしてくださって、なんとか無事? 終えることができました。その姿は演技の戦士でした。僕がどこで登場するのかお楽しみに!俳優デビューした僕を是非観てください! シュッ!」とコメントを寄せている。

 ちなみに、しゅんPが首から提げていたIDには「栗仁久 駿」と役名が書かれていた。果たしてなんと読むのか?

関連写真

  • 『白衣の戦士!』の第5話で初めてドラマに出演するしゅんしゅんクリニックP(右から3番目)と出演者(左から)中条あやみ、水川あさみ、片瀬那奈、山崎萌香、小松彩夏(C)日本テレビ
  • 『白衣の戦士!』の第5話で初めてドラマに出演するしゅんしゅんクリニックP(C)日本テレビ

オリコントピックス