アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • ザ・たっち、弟・かずやが力持ち 幽体離脱ネタの裏側も暴露

ザ・たっち、弟・かずやが力持ち 幽体離脱ネタの裏側も暴露

 俳優の武田真治(46)と双子でお笑いコンビのザ・たっちが8日、都内で行われた映画『オーヴァーロード』(10日公開)公開直前イベントに出席。『みんなで筋肉体操』(NHK)への出演を機に持ち前の筋肉を生かした仕事が増えてブレイク中の武田は、たっちの姿を見て「あ、ちょっと違う。かずやさんの方がシュッとしている」と微妙な体型の違いで双子の姿を見極めていた。

【写真】その他の写真を見る


 これを言われて本人の弟・かずや(36)も「そうですね。僕の方がちょっとシュッとしていると思いますね」と説明。さらに「丸顔がたくやで面長がかずやです」と伝えたが、司会者や報道陣含めて「ははは…」と微妙な反応で苦笑い。

 “筋肉俳優”と呼ばれている武田とともに筋肉トークを展開したあと、ベンチプレス40キロを上げることになったザ・たっちの2人。「ギャー! いや〜!」と叫びながらも5回上げたかずやの姿を見て、兄・たくや(36)は驚きの表情。

 たくやもその後やることになり、武田は「体型が似ているので、できないことはないと思います」とエール。「待って! 待って! アカン!」とかずやと同様に叫んで挑んだが、2回しか上げることができず「かずやすごいな!」と絶賛し、かずやも「俺もよく5回できたな…」と双子ながら“筋肉”や“力”に差があることに驚いていた。

 また、補助なしで腹筋することになったが一度も起き上がれず、武田と司会者から上体を起こすネタである「幽体離脱の時はどうやっているのか?」と聞かれると、かずやは「たくやの足に自分の足をかけるんですよ…」と暴露。そして「幽体離脱!」とスムーズに上体を起こして「足がかかればできるんです。補助なしでは(腹筋や上体起こしは)無理ですね」と笑わせた。

 映画は、1944年の第二次世界大戦が舞台で、生き残った兵士が要塞化した協会に潜り込むと、地下の謎めいた研究所で誰も見たことがない敵に遭遇するストーリー。

関連写真

  • ザ・たっち(左から)かずや、たくや (C)ORICON NewS inc.
  • かずやもベンチプレスに挑戦 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)たくや、武田真治、かずや (C)ORICON NewS inc.
  • 筋トレ歴20年だと明かした武田真治 (C)ORICON NewS inc.
  • 100キロのベンチプレスを上げる武田真治(左) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『オーヴァーロード』の公開直前イベントに出席した(左から)たくや、武田真治、かずや (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『オーヴァーロード』の公開直前イベントに出席した武田真治 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『オーヴァーロード』の公開直前イベントに出席したザ・たっち (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『オーヴァーロード』の公開直前イベントに出席したザ・たっち (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『オーヴァーロード』の公開直前イベントに出席した武田真治 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス