布袋寅泰、元BOΦWY高橋まこと&松井常松と31年ぶり新曲共演「原点はこのリズム隊」

ギタリスト・布袋寅泰(57)の10年ぶりとなる『ギタリズム』シリーズ第6弾『GUITARHYTHM VI』(29日発売)で、元BOΦWYのベース・松井常松(58)とドラムの高橋まこと(65)が参加した新曲「Thanks a Lot」が収録されることが明らかになった。松井と高橋は個々に布袋のライブに参加したことはあったものの、3人そろってレコーディングを行ったのは、1988年4月5日、東京ドームで行われたBOΦWYラストライブ『LAST GIGS』以来、実に31年ぶりとなる。

きょう6日に配信リリースされる「Thanks a Lot」...

この記事の画像

  • 31年ぶりにセッションした元BOΦWY布袋寅泰、高橋まこと、松井常松の3ショット
  • 布袋寅泰×MAN WITH A MISSIONの新曲も
  • Cornelius参加の新曲も収録
  • 布袋寅泰『GUITARHYTHM VI』(通常盤)ジャケット写真
  • 布袋寅泰『GUITARHYTHM VI』収録曲と参加アーティストの全貌が明らかに

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索