• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 永野芽郁『Seventeen』モデル卒業を報告「幸せ、ありがとう」

永野芽郁『Seventeen』モデル卒業を報告「幸せ、ありがとう」

 女優の永野芽郁(19)が30日、自身のインスタグラムを更新し、専属モデルを務めていた『Seventeen』からの卒業を発表した。

 永野は自身が表紙を飾った同誌最新号の画像をアップし「今月のSeventeenで卒業です素敵な卒業号にしてくださいました」と報告し、「幸せ、ありがとう ぜひみてね」と呼びかけ。「私も後で本屋さん行ってくるよ」としながら、ハッシュタグで「#発売日に買いに行くの照れるね笑」と思いを明かした。

 永野は『ニコ☆プチ』や『nicola』モデルを経て、2016年から『Seventeen』モデルとして活動開始。2018年前期の朝ドラ『半分、青い』のヒロインを務めている間もモデルとして活躍してきた。

オリコントピックス