ドラマ&映画 カテゴリ

『翔んで埼玉』県民の「苦情ゼロ」 監督&原作者が感謝「足を向けて寝れない」

映画『翔んで埼玉』の応援上映付き舞台あいさつが19日、都内で行われ、原作者の魔夜峰央氏、武内英樹監督が出席。公開から1ヶ月以上が経ち、興収30億円を超えるヒットを記録。この日の劇場にも多くのファンが駆けつけ、武内監督は「埼玉県民の方から苦情がゼロだった。公開初日に向けて(クレーム対応用の)Q&Aを作っていたけど、電話が全くなかった。不思議な人達ですね〜」と明かした。

“究極のディスり漫画”を生み出した魔夜氏も「埼玉の方だから許してもらったんだと思う。『翔...

この記事の画像

  • 埼玉県民に感謝した(左から)魔夜峰央氏、武内英樹監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『翔んで埼玉』の応援上映付き舞台あいさつに出席した魔夜峰央氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『翔んで埼玉』の応援上映付き舞台あいさつに出席した武内英樹監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 埼玉県民に感謝した(左から)魔夜峰央氏、武内英樹監督=映画『翔んで埼玉』の応援上映付き舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索