アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 映画『神と共に』新場面写真が公開 EXO・D.O.が軍服姿でうつろな表情に

映画『神と共に』新場面写真が公開 EXO・D.O.が軍服姿でうつろな表情に

 韓国で歴史的大ヒットとなった映画『神と共に 第一章:罪と罰』(5月24日公開)の新場面写真が15日、公開となった。韓国出身の男性グループ・EXO(エクソ)のD.O.(ディオ)が軍服姿でうつろな表情を見せている。

 『神と共に』は2部作で、第一章が1440万人を動員し、韓国映画史上歴代3位の成績をたたき出し、第二章との累計で韓国人口の半分以上の2700万人を動員するといった快挙を達成した。韓国の人気ウェブコミックを原作とする本作は、準備に約5年、撮影に約1年を費やし、第1部と第2部を同時進行で製作した異例のビッグ・プロジェクト。日本でも邦題を『神と共に 第一章:罪と罰』、『神と共に 第二章:因と縁』(6月28日公開)として公開が決まった。

 人は死ぬと、49日間に7つの地獄の裁判を受けなくてはならない。〈殺人〉・〈怠惰〉・〈嘘〉・〈不義〉・〈裏切り〉・〈暴力〉・〈天倫〉といった7つの地獄の裁判を無罪で通ったものだけが、現世に生まれ変われる。その裁判の弁護を務める3人の冥界の使者と、裁判を受ける死者の地獄めぐりの旅を描いた『神と共に』シリーズ。第1部となる『第一章:罪と罰』では、高層住宅の火災現場で少女を救い、壮絶な殉死を遂げた若き消防士の運命をめぐる物語を描く。

 『カンナさん大成功です!』『国家代表!?』などのヒットメーカー、キム・ヨンファ監督のもとに多彩なキャストが集結。物語の中心人物となる、知性と武力を持ち合わせた冥界の使者カンニム役は『お嬢さん』、『テロ、ライブ』など韓国を代表する実力派俳優ハ・ジョンウ。護衛を担当する使者ヘウォンメク役には、『アシュラ』 『背徳の王宮』をはじめ、Netflixオリジナルシリーズ「キングダム」のチュ・ジフンなど、スター俳優らが特殊メイクに身を包み、これまでにないキャラクターを演じている。第一章には、『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョンが、見る者の熱い感情移入を誘う“正義の亡者”ジャホンを、第二章には『新感染 ファイナル・エクスプレス』のマ・ドンソクが出演し、物語にインパクトを残している。

 この度、第一章の場面写真が2点、解禁となった。EXOのメインボーカルを務め、絶大な人気を誇りながら、不当解雇に立ち向かう実話映画『明日へ』などで名実ともに“演技ドル(演技のできるアイドル)”としてなったD.O.。新場面写真では、軍隊に順応できない一等兵ウォン・ドンヨンに扮した姿が収められ、「大丈夫ですか?」と声をかけたくなるほど、不安げな表情を浮かべている。軍ジャージーを身にまとい、先輩兵士と歌っているふたりの姿まで、D.O.自ら「今まで演じてきたなか、最も気の毒なキャラクター」と発言するほど、インパクト大の存在感をかもし出している。

 また、歌っているウォン・ドンヨンの向かい側にギターを弾いてる先輩兵士は、大人気韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』のキム・ドンウク。今作では、死を向かえた消防士のジャホンの弟で、除隊を間近に控えた兵長キム・スホンを演じ、D.O.との共演について「D.O.は、プロフェッショナルな俳優。感性豊富で集中力もバツグン。D.O.のおかげで、スホンという役がより強烈な印象を持つようになった。」とベタぼめ。この2人の事柄がもたらす、『神と共に 第一章:罪と罰』の“新たな真実”にも注目だ。

関連写真

  • 映画『神と共に 第一章:罪と罰』の公開されたEXO・ D.O.の場面写真(C)2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
  • 映画『神と共に 第一章:罪と罰』の公開されたEXO・ D.O.の場面写真(C)2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019