アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 井ノ原快彦、『特捜9』初回から絶体絶命のピンチ!?

井ノ原快彦、『特捜9』初回から絶体絶命のピンチ!?

 井ノ原快彦主演のテレビ朝日系ドラマ『特捜9 season2』(10日スタート、毎週水曜 後9:00〜10:09※初回は15分拡大)。第1話でいきなり井ノ原演じる浅輪直樹が監禁され、絶体絶命のピンチに陥る展開で、ハラハラしっぱなしの幕開けとなる。

 昇進し、名実ともに特捜班の主任となった直樹。シーズン2で特捜班が最初に手掛けるのは、都内で起きた爆破事件。直樹が、妻の倫子(中越典子)、ペアを組んでい新藤亮(山田裕貴)とともに遭遇した爆破事件の捜査に奔走すする。

 捜査を進めるうちに、早く結果を出したいと焦る新藤が、地道に聞き込みを繰り返す直樹に反発。二人一組の原則を破って単独行動を始める。そんな状況のまま、直樹と連絡が取れなくなってしまい…。何かとんでもない事が起きていると感じた宗方班長(寺尾聰)ら特捜班のメンバーは、必死の捜査を展開。その時、責任を感じた新藤は? シーズン2に突入して早々、史上最悪、かつ絶体絶命の大ピンチに見舞われることになった特捜班の活躍に注目だ。

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019