今年2月にけやき坂46から改名した人気グループ・日向坂46の1stシングル「キュン」が、初週47.6万枚を売り上げ、4/8付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した(※1)。1stシングルの1位(※2)は、2018年6/4付でKing & Prince「シンデレラガール」が獲得して以来となり、今年度では初。また、初週売上は2016年4/18付で欅坂46が1stシングル「サイレントマジョリティー」で記録した26.2万枚を大きく上回り、「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」歴代1位となった。

ファッションサブスクリプションサービス『メチャカリ』のCMソングにも起用されてい...

この記事の画像

  • 今年2月にけやき坂46から改名した人気グループ・日向坂46
  • 日向坂46の1stシングル「キュン」

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索