アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 特撮
  • スピンオフを超えた『仮面ライダー龍騎』新作、松田悟志ら旧キャストが参戦

スピンオフを超えた『仮面ライダー龍騎』新作、松田悟志ら旧キャストが参戦

 テレビ朝日系で放送中の『仮面ライダージオウ』(毎週日曜 前9:00)のスピンオフ作品『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』が、3月31日より動画配信サービス「ビデオパス」で独占配信される(3週連続、全3話)。メインビジュアル、新たなキャスト、特報第2弾が解禁された。

【写真】その他の写真を見る


 本作は、2月3日と10日に放送された『仮面ライダージオウ』のEP21&EP22にも登場した仮面ライダー龍騎/城戸真司(須賀貴匡)が主役。『仮面ライダー龍騎』(2002年〜03年)の脚本を担当した井上敏樹氏が、新たに完全オリジナルエピソードを書き上げ、ミラーワールドの世界が2019年に出現。『龍騎』に登場した仮面ライダーたちが再び立ち上がり、新たなバトルロイヤルを繰り広げる。

 オリジナルキャストから松田悟志高野八誠、一條俊、弓削智久萩野崇。 新たなライダーキャストとして、山口大地、篠田諒、中島健、菅原健。さらには、物語の鍵を握るキャストとして、浦まゆ、石田隼らの出演が明らかになった。新旧キャストによって作り出される『仮面ライダー龍騎』のミラーワールドが、再びバトルロイヤルの戦場となって蘇る。

 特報第2弾の中には、ジオウ本編で登場しなかった、アナザー龍騎と思しき姿も。さらに、ソウゴ(奥野壮)とゲイツ(押田岳)も登場。『ジオウ』のスピンオフであり、『龍騎』の新作でもあることがしっかり伝わってくる。 そして、特報のラスト、城戸真司が誰かを抱え「死ぬなよ…」と涙を浮かべるシーン。その行方は…。現実世界とミラーワールドで繰り広げられる壮絶なドラマに期待が高まる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)メインビジュアル公開(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • ビデオパス『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』(3月31日より独占配信)場面写真(C)2019「RIDER TIME龍騎」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

オリコントピックス