アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 坂口健太郎、『イノセンス』撮了で気持ち新た「またみなさんとお仕事できるように」

坂口健太郎、『イノセンス』撮了で気持ち新た「またみなさんとお仕事できるように」

 俳優・坂口健太郎が3月上旬に日本テレビ系連続ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』をクランクアップさせた。このほど、坂口のほか、川口春奈藤木直人らメインキャストのクランクアップ写真が一挙解禁。最後に一人でオールアップとなった黒川拓役の坂口は「現場のみなさんはもしかしたら明日から黒川拓ロスになってしまうかもしれませんが…(笑)」と冗談めかしつつ「僕自身、拓ロス、そして“チーム・イノセンス“ロスになりながらも、またみなさんとお仕事できるように頑張っていきます! 」と気持ちを新たにした。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは無実の罪に問われた人を救うため、一風変わった若手弁護士・黒川拓が、和倉(川口春奈)ら事務所の仲間や、科学者・秋保恭一郎(藤木直人)、ジャーナリスト・有馬聡子(市川実日子)らの協力を得て奔走する、ヒューマン・リーガル・エンターテインメント。

 11月中旬から約3ヶ月以上にわたって行われてきた撮影も2月末の杉本哲太を皮切りに藤木や川口、市川ら次々とキャストがクランクアップ。最後に残った主演の坂口は、自身のクランクアップ後なのに現場に駆け付けた小市慢太郎から花束を受け取ると、「お疲れ様でした!!」と笑顔で現場を労い、監督と熱い抱擁を交わしていた。

 無事、黒川役を完走させた坂口は「お疲れ様でした!! 11月にクランクインして、第1話、第2話を撮影し始めた時は、想像していた以上に大変な事が多く……本当に撮りきれるのか? と思う事もありましたが、終わるものですね(笑)」としみじみ。「現場がとにかく楽しくて、いつも黒川拓としてニコニコ笑顔で現場に居られたのは、何より共演者のみなさん、そしてスタッフの方々のお蔭です。本当に恵まれた環境で主演をやらせていただきありがとうございました」と感謝の言葉を述べていた。



関連写真

  • 『イノセンス 冤罪弁護士』をクランクアップさせた主演の坂口健太郎 (C)日本テレビ
  • 『イノセンス 冤罪弁護士』がクランクアップ (C)日本テレビ
  • 『イノセンス 冤罪弁護士』がクランクアップ (C)日本テレビ
  • 『イノセンス 冤罪弁護士』がクランクアップ (C)日本テレビ
  • 『イノセンス 冤罪弁護士』がクランクアップ (C)日本テレビ
  • 『イノセンス 冤罪弁護士』がクランクアップ (C)日本テレビ
  • 『イノセンス 冤罪弁護士』がクランクアップ (C)日本テレビ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019