アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 仲間由紀恵、キンプリ岸のロケに太鼓判「宇宙に興味を持ってくれる人が増える」

仲間由紀恵、キンプリ岸のロケに太鼓判「宇宙に興味を持ってくれる人が増える」

 女優の仲間由紀恵が、池上彰氏とV6井ノ原快彦がMCを務めるきょう13日放送のTBS系『宇宙プロジェクト2019』(後8:00〜)のナレーターを務めることがわかった。やさしい語り口で、視聴者を宇宙の絶景や神秘、そして冒険の世界へと誘っていく。

 もともと星や宇宙が好きで、宇宙に関する番組はよく見ているという仲間は、ナレーション収録時、地上から約600キロメートルの宇宙にうかぶNASAのハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、はるか彼方の宇宙の絶景を紹介するVTRの貴重な映像の数々と神秘的な美しさに、すっかり心を奪われた様子。さらに、岸優太King & Prince)が「世界一宇宙に近い場所」と言われる、ハワイ島のすばる望遠鏡を目指すロケのVTRを見て「岸くんの目を通して宇宙に興味を持ってくれる人が増えると思います」と太鼓判を押した。

 ナレーションを終えると「宇宙の新しい映像や画像を見ることができるのではないかと楽しみに、この番組のナレーション収録にのぞみました。実際に、土星のオーロラや、ミスティックマウンテン(イータカリーナ星雲の一部。7千500光年彼方の宇宙に存在する)の画像を見るのは初めてで、興味をそそられました」とコメント。「『神秘の宇宙』と言いますけれど、宇宙は本当に美しくて未知のものなので、大人もですが、子どもも興味をかきたてられると思います。この番組をきっかけに、たくさんの子どもたちが宇宙への興味をもってくれたらすばらしいですね」とアピールしていた。



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019