アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • DEAN FUJIOKA、“五代さま”再演&アクションにも意欲

DEAN FUJIOKA、“五代さま”再演&アクションにも意欲

 俳優で歌手のDEAN FUJIOKAが7日、東京・日本科学未来館 未来館ホールで1月にリリースした最新アルバム『History In The Making』の発売記念トークイベントを開催した。

【写真】その他の写真を見る


 半円すり鉢状の講堂のような会場にGジャン姿のDEANが登場すると、ファンが青のペンライトを振り、黄色い歓声で迎えた。ステージから至近距離の観客を見上げたDEANは「学校の先生になったみたい」とさわやかな笑顔を見せ、アルバム購入者の応募抽選で約7000通の中から選ばれた来場者300人をメロメロにした。

 ファンからの質問に答えるQ&Aコーナーでは「コラボしてみたいアーティスト」を聞かれ、「いっぱいいますね…」と悩みに悩んだ末、「(台湾出身の歌手)ジェイ・チョウさんとコラボできたらすごいなと思いますね」と告白。

 俳優としては「アクションやアクション映画をやりたくて…」と本音を漏らし、「中華圏でさんざんあれだけ練習してきたのに、日本ではアクションをやる機会がほとんどやることがなくなってしまって。目標は『ジャパンアクションアワード』を獲りたい!(2017年に)優秀賞をいただいたんですけど、アクションだけは最優秀賞を獲りたい。あれだけ練習したので体が動くうちに」と並々ならぬ情熱を見せ、会場は拍手に包まれた。

 さらに、「日本の歴史上の人物で演じてみたい人」の質問者はジョン万次郎を薦めたが、熟考したうえで「引き続き、五代さんをもうちょっと掘り下げたいなと思います」と、自身の出世作となった朝ドラ『あさが来た』で演じた“五代さま”(五代友厚)の再演にも意欲を見せてファンを沸かせ、割れんばかりの拍手が送られた。

 このほか、DJ機材を駆使しながら、約3年ぶりのリリースとなった最新アルバム『History In The Making』収録曲の制作秘話をMCのサッシャとトーク。「DEANとイントロドン!」と題したイントロクイズコーナーでは、本人の楽曲の中から出題されるのかと思いきや、1問目から尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」を投入して笑いを誘うと、サビを一節歌って大歓声。小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」はファンも一緒になって歌って盛り上がった。

 DEANは現在、初のアジアツアー『DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour“Born To Make History”』の国内公演を開催中。初の海外公演として4月12日に中国・上海、4月20日に香港、4月27日に台湾公演も行われる。香港はモデルとして活動を始めた原点の地、台湾では俳優活動をしていたことから、それぞれの思い出や意気込みも語った。



関連写真

  • アルバム発売記念トークイベントを開いたDEAN FUJIOKA 撮影:エグマレイシ
  • DJ機材を駆使しながらアルバム収録曲秘話などをトーク 撮影:エグマレイシ
  • MCのサッシャと話に花を咲かせたDEAN FUJIOKA 撮影:エグマレイシ
  • アルバム発売記念トークイベントを開いたDEAN FUJIOKA 撮影:エグマレイシ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019