アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • スポーツ
  • 白血病の池江選手、闘病の現状明かす「数千倍しんどい」 21日ぶりのつぶやき

白血病の池江選手、闘病の現状明かす「数千倍しんどい」 21日ぶりのつぶやき

 白血病であることを公表し、現在闘病中の競泳女子・池江璃花子選手(18)が6日、自身のツイッターを21日ぶりに更新し「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです。三日間以上ご飯も食べれてない日が続いてます」と、つらい現状を報告。それでも「負けたくない」と強い思いを記した。

 池江選手のつぶやきにフォロワーからは「今まで頑張ってきたんだからこんな時は弱音吐いていいんです!」「治療でとんでもなく辛い時は1番自分を労わって褒めてあげる時だと思います、私はそうでした。沢山自分に優しくしてください。どうか無事ひとつの峠を乗り越えられますように」「がんばれ。りかこちゃんなら勝つ。絶対勝つ」など、励ましの言葉が続々と届いている。

 池江選手は、先月12日にツイッターを通じて白血病と診断されたことを公表。「未だに信じられず、混乱している状況」と率直な思いを記した。池江選手の公表に、競泳界だけではなく、各界、そして世界から激励の言葉が届いた。

 翌13日には「皆様からの励ましのメッセージの中に『骨髄バンクの登録をした』『輸血、献血をした』など、沢山の方からメッセージを頂きました。私だけでなく、同じように辛い思いをしてる方達にも、本当に希望を持たせて頂いてます」と感謝の思いをつづり「必ず戻ってきます」とメッセージしている。



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019