ドラマ&映画 カテゴリ

オリコンのエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する質の高いドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が2018年の年間大賞を発表。「主演女優賞」は、これまでTBS系「金曜ドラマ」枠で湊かなえ3部作を見事に実写ドラマ化してきた、プロデューサーの新井順子氏、演出の塚原あゆ子氏ら気鋭の女性スタッフを中心としたチームに、人気脚本家・野木亜紀子氏が加わるという盤石の布陣で制作された金曜ドラマ『アンナチュラル』(18年1月期)で主演を務めた石原さとみが受賞した。

本作は法医解剖医が集まる架空の「不自然死究明研究所(UDIラボ)...

この記事の画像

  • 金曜ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)での演技が評価され、「コンフィデスドラマ賞 年間大賞 2018」主演女優賞を受賞した石原さとみ(撮影:逢坂聡)
  • TBS系金曜ドラマ『アンナチュラル』より (C)TBS
  • TBS系金曜ドラマ『アンナチュラル』より (C)TBS

提供元: CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索