アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 倉科カナ、キスマイ藤ヶ谷と恋人役で共演 『ミラー・ツインズ』キャスト発表

倉科カナ、キスマイ藤ヶ谷と恋人役で共演 『ミラー・ツインズ』キャスト発表

 人気グループ・Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が主演する東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ『ミラー・ツインズ』Season1(毎週土曜 後11:40)の新たな出演者が発表され、女優の倉科カナ、俳優の高橋克典らが参加することが決定した。倉科は藤ヶ谷演じる警視庁捜査一課の刑事・葛城圭吾の恋人・白石里美役。20年前に起きた圭吾の兄の誘拐事件を引きずり続ける所轄の刑事・皆川耕作を高橋が演じる。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは藤ヶ谷が20年前に生き別れた双子を一人二役で演じる。ひとりは刑事、ひとりは犯罪者となり“正義と悪”としてぶつかりあうツインサイコサスペンス。とある殺人未遂事件の現場から唯一見つかった証拠品の中から、自分と全く同じDNAが発見され追われる身となった圭吾。もしかしたら犯人は幼い頃に誘拐され行方不明になっていた双子の兄・勇吾なのではないかと考える。まるで表と裏のような人生を歩む悲運の兄弟の行方は…。

 このほか、圭吾の上司で20年前の誘拐事件では皆川と共に捜査を担当していた捜査一課長の久能源一郎役には石黒賢が決定。そして、圭吾の同僚でやたらと反目する刑事・赤城克彦役に渡辺大、久能の娘であり皆川の相棒として奔走する若き女性刑事・久能詩織役に武田梨奈が起用された。

 倉科演じる里美は都内にある一軒家レストランのシェフ。20年前の誘拐事件の事も圭吾から聞いていて、圭吾の背負ったものの重さに気付いており、圭吾が過去を忘れて自分の幸せのために生きることを望み、そのことで圭吾とギクシャクしてしまうことも。実は里美自身は親を知らない。過去に影を背負っているようで…といったキャラクター。「圭吾と勇吾、2人の物語に里美がどう関わっていくのか。そこを楽しんで頂けたらうれしいです。見ている方が飽きずに、好奇心をかき立てられる作品になっていると思いますので、第一話から見逃さずごらんいただければと思います」と自信を込める。

 Season1は東海テレビ・フジテレビ系全国ネット『オトナの土ドラ』枠で4月6日からスタート。(※全8話)Season2はWOWOW連続ドラマWにて6月8日の毎週土曜日の午後10時から(※全4話)。

関連写真

  • オトナの土ドラ『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ミラー・ツインズ』に出演する倉科カナ(C)WOWOW
  • オトナの土ドラ『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ミラー・ツインズ』に出演する渡辺大(C)WOWOW
  • オトナの土ドラ『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ミラー・ツインズ』に出演する武田梨奈(C)WOWOW
  • オトナの土ドラ『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ミラー・ツインズ』に出演する石黒賢(C)WOWOW
  • オトナの土ドラ『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ ミラー・ツインズ』に出演する高橋克典(C)WOWOW

オリコントピックス