アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『映画ドラえもん』最新作・八鍬新之介監督の過去作を一挙20時間放送

『映画ドラえもん』最新作・八鍬新之介監督の過去作を一挙20時間放送

 『映画ドラえもん のび太の月面探査記』(3月1日公開)を記念して、CS「テレ朝チャンネル1」で、特別番組『テレビも!映画も!八鍬新之介監督20時間SP』(3月2日 後7:00〜3日 後3:00)が放送される。最新作の八鍬新之介(やくわ・しんのすけ)監督が過去に手掛けたドラえもんのテレビシリーズ&映画を一挙放送。この番組でしか見られない、八鍬監督の特別インタビューや、最新作の脚本を担当した直木賞受賞作家・辻村深月氏のスペシャルコメント、視聴者プレゼントもある。

【写真】その他の写真を見る


 シンエイ動画に入社以来、制作進行から、演出・絵コンテ、監督まで務めてきた八鍬監督。番組の前半(2日 後7:00〜3日 前4:55)では、八鍬監督が2009年〜16年に手掛けたテレビシリーズ作品33本を放送。人気の原作から「アベコンベ」(絵コンテ・演出)、「ドラえもんだらけ」(絵コンテ・演出)、「きこりの泉」(演出)、「ぞうとおじさん」(監督・絵コンテ・演出)や、オリジナルの長編ストーリー「決戦!ネコ型ロボットvsイヌ型ロボット」(演出)、「アリガトデスからの大脱走」(絵コンテ・演出)などをラインナップ(※カッコ内は八鍬監督が当時担当されていた役職)。

 番組の後半は、『映画ドラえもん』シリーズから、八鍬氏が制作進行を担当した『のび太の恐竜2006』(渡辺歩監督/06年)、同じく制作進行を担当した『のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜』(寺本幸代監督/07年)、演出助手として携わった『新・のび太の宇宙開拓史』(腰繁男監督/09年)、そして、八鍬氏が監督した『新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』(14年)と『新・のび太の日本誕生』(16年)の5本立て。それぞれの映画の前には当時の制作秘話やエピソードを語る八鍬監督の独占インタビューを放送する。

 八鍬監督は「自分が関わった作品にフォーカスを当てていただけるなんて光栄です。寝ても覚めてもドラえもんに打ち込んだ15年。凝縮すると20時間!! 長いようで短いのかもしれません。制作中に起こった出来事や出会いを振り返りながら楽しみたいと思います」と、感慨を語りつつ、「アニメドラえもんは原作漫画を元に、同じ題材をくり返し制作してきました。それらは同じようでいてどこか少しずつ違います。その時々のスタッフの個性が自然と作品に反映されているからです。この番組がアニメ制作スタッフに注目するきっかけになってくれるとうれしいです」と願いも込めていた。

■後半の放送スケジュール
『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』
放送日時:3月3日 前4:55〜6:55

『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜」
放送日時:3月3日 前6:55〜前9:00

『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』
放送日時:3月3日 前9:00〜前10:55分

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』
放送日時:3月3日 前10:55〜後1:00

『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』
放送日時:3月3日 後1:00〜後3:00

■視聴方法は公式ホームページで確認
https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/anime/0321/



関連写真

  • CS「テレ朝チャンネル1」で特別番組『テレビも!映画も!八鍬新之介監督20時間SP』3月2日スタート(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2014(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2006(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2009(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2007(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016
  • 『映画ドラえもん のび太の月面探査記』(3月1日公開)も八鍬新之介監督が手がけている(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019
  • 『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2006
  • 『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2007
  • 『映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2009
  • 『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2014
  • 『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016

オリコントピックス