アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 秦基博&あいみょんが楽曲提供 小松菜奈&門脇麦が歌うポスタービジュアル解禁

秦基博&あいみょんが楽曲提供 小松菜奈&門脇麦が歌うポスタービジュアル解禁

 女優の小松菜奈門脇麦がW主演する映画『さよならくちびる』(5月公開)のポスタービジュアルが6日、解禁になった。さらに、追加キャストとして、篠山輝信松本まりかマキタスポーツの出演が明らかになった。

 メガホンを取るのは、『どろろ』(07年)や、北川景子と錦戸亮を主演に迎えた『抱きしめたい-真実の物語-』(14年)などを手がけた塩田明彦監督。本作は、塩田監督は自らのオリジナル脚本をベースにキャリア初の音楽映画に挑戦した。

 音楽に真っ直ぐな想いで活動し、インディーズの音楽シーンで人気を集めていた2人組女性バンド“ハルレオ”。しかし、付き人のシマ(成田凌)が参加したことで徐々に関係がこじれていく。全国ツアーの道中、明らかになるハルとレオの秘密、隠していた感情。すれ違う想いをぶつけあって生まれた楽曲「さよならくちびる」が、3人の世界をつき動かしていく“音楽”ロードムービー。

 劇中では、2人が自らの歌声で撮影に挑戦。“ハルレオ”が歌う主題歌を秦基博、挿入歌をあいみょんがプロデュースし、小松は初めての歌唱演技。数ヶ月のトレーニングを行い、ギター演奏をしながら楽曲を披露できるまで練習し、ライブシーンの撮影を成功させた。ポスタービジュアルは、写真家の川島小鳥氏が撮影。小松、門脇、成田の3人が楽器を手にステージに立ち、普段とは違う“ミュージシャン”としての顔をのぞかせている。さらに「大好きだから、さよならを歌う。」というキャッチコピーに、ギターを持ちあう2人の姿が写し出されている。



オリコントピックス