アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 深田恭子、生瀬勝久らと“ブルゾンちえみwithB”を披露

深田恭子、生瀬勝久らと“ブルゾンちえみwithB”を披露

 女優の深田恭子が主演するTBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(毎週火曜 後10:00)。5日放送の第4話では、深田演じる塾講師の主人公・春見順子が塾の強化合宿の余興シーンで、ブルゾンちえみに“変身”。withB 役の梅岡(生瀬勝久)と勅使河原(橋洋)を引き連れ、濃いメイクにハイヒールで「どうもー、効率的な仕事ぶり、充実した私生活を夢見る女教師です」と順子版ブルゾンを披露する。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、隔月刊『クッキー』(集英社)に連載中の持田あきによる漫画を実写化。恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子が、タイプの違う3人の男性からアプローチされるラッキー・ラブコメディとなっている。

 第4話では、順子と教え子の匡平(横浜流星)たちが三泊四日で塾の強化合宿に行くことに。東大合格へ向け猛勉強のはずが、合宿所の近くに会社の保養所があると雅志(永山絢斗)が現れ、匡平は勉強だけに集中できない状況になってしまう。しかし、順子は匡平の成績を上げることで頭がいっぱいで、雅志の気持ちにも匡平の気持ちにも気がつくはずがない・・・。

 そんな合宿最終日の夜、勉強漬けだった生徒たちを労うキャンプファイヤーが開催。そこで披露された順子たちによるこの余興の撮影では山の中にあるロッジ風建物の屋外、しかも夜という極寒の中で行われた。しかし、寒さを吹き飛ばすような笑顔で本番ギリギリまで練習に励み、東大受験にかけた内容で見事なブルゾンちえみ with B を演じきった深田、生瀬、橋。ノリノリな3人による山王ゼミナール版「ブルゾンちえみ with B」に注目だ。



関連写真

  • 火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で深田恭子がブルゾンちえみに変身? (C)TBS
  • 火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で深田恭子がブルゾンちえみに変身? (C)TBS

オリコントピックス