ドラマ&映画 カテゴリ

『今日俺』で脱・好青年 磯村勇斗、非道のツッパリ好演し「新人賞」受賞【18年10月期ドラマ賞】

 俳優の磯村勇斗が、18年10月期の“質の高いドラマ”を表彰する第14回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で「新人賞」を受賞した。福田雄一脚本・演出の『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で、極悪非道のツッパリ・相良猛役を務めた磯村は、これまでの“好青年イメージ”を打ち破る熱演で、新たな一面をのぞかせた。

 磯村演じる相良は、千葉県下随一の不良男子校・開久高校のNo.2で、丸腰の相手に対しても平気で武器を振り回す超危険人物。同じく不良校の軟葉高校に突如現れ、“最強校”の牙城を崩そうとする三橋(賀来賢人)、伊藤(伊藤健太郎)をライバル視し、彼らを執拗に追い回していくという物語のキーパーソンだ。

 磯村は、まるでハイエナのような原作漫画の相良の風貌を見事に再現。福田ワールド全開の同学園コメディにおいて、おふざけ一切なしの悪童を体現した。

 磯村と言えば、『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日系)のアラン役やNHK連続テレビ小説『ひよっこ』のヒデ役など、これまでは好青年を多く演じてきたが、本作で見事にそのイメージを打ち破り、「大勢のヤンキー&ツッパリたちのなかで、1人だけホンマモンがいた、と思っている。磯村さんの演じた相良は本当にイキっている高校生感があり、幼さと冷酷さと欲望がぎゅっと詰まっていて目が離せなかった」(吉田潮氏/ライター)などと、高評価を集めた。なお、同10月期の月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)でもタイプの異なるクズ男を好演した。磯村の受賞コメントは以下のとおり。

◆新人賞:磯村勇斗

 まさか自分がこういった賞をいただけるとは思ってもみなかったので、本当にうれしいです。感動しました。『今日から俺は!!』に出会えて、相良を演じることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。この作品に参加したことで、好きなお芝居が見えたというか、自分はエネルギーを放出するお芝居が好きなことに気づきました。福田雄一監督をはじめ共演者のみなさんに、いままでの作品とは違うお芝居の楽しみ方を教えていただきました。ここまで魂をぶつけて思いっきりやれた現場は初めてです。僕のなかですごく大きな作品になりました。

※「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」とは
オリコンのグループ会社oriconMEが発行する、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する「質の高いドラマ」を表彰する賞。視聴者の評価は、『コンフィデンス』が毎週、約700名を対象に調査しているドラマ満足度調査「オリコンドラマバリュー」の累積平均データを使用。審査員の投票結果と合計したうえで、最終的には有識者15名による審査会で決定する。

関連写真

  • 『今日から俺は!!』のヒール役で新たな魅力が開花した磯村勇斗(写真:片山よしお)
  • 『 今日から俺は!!』(日本テレビ系)より (C)日テレ

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年9月16日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年9月16日号

<COVER STORY>
橋本義賢氏(ブシロード代表取締役社長)
クイックジャッジと継続したIP運営が
IPディベロッパー体制の大きなメリットとなる

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート8月度
総売上195.2億円 3ヶ月ぶり前年比マイナス
アニメは前年同月比113.8%

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索