ドラマ&映画 カテゴリ

よしこ初主演『Bの戦場』3・15公開 もこみち&大野拓朗から思いを寄せられる予告映像解禁

 お笑いコンビ・ガンバレルーヤよしこが初主演を務める映画『Bの戦場』が3月15日に公開されることが17日、わかった。あわせて、共演する速水もこみち大野拓朗から好意を寄せられる予告映像も解禁になった。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、ゆきた志旗氏による絶世のブスとエキセントリックなB専男の恋の駆け引きが描かれている女性を勇気づけるラブコメディ。2016年には同作で『ノベル大賞』を受賞するなど人気を集めている。『最高の離婚』(13年)、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(16年)など恋愛ドラマの演出を手がけた並木道子氏が初めてメガホンを取った。

 物語は、誰もが認める“絶世のブス”で、自らの結婚は諦め、ウェディングプランナーとして働く香澄(よしこ)が、イケメン上司としてやってきた久世(速水)から突然プロポーズされてスタート。しかし久世は“意識の高いB専”で、香澄を『ドブス』と言い放ち好意を持っている。それを受け入れられない香澄は、フラワーコーディネーターの武内(大野)にも告白され、三角関係の恋物語に発展していく。

 予告映像では、香澄に告白した久世が猛アプローチを開始。『カリスマブス』、『絶滅危ブス』と呼び、「ずっと探していました。あなたのような絶世のブスを」と話し、香澄を振り回す。そんな中、武内からも好意を寄せられ「俺と結婚しよう」とプロポーズを受ける。一方の久世は涙ながらに「香澄さんが、可愛く見えるんです」と“ブス”呼ばわりから一転。笑いあり、涙ありの胸キュン動画に仕上がっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 映画『Bの戦場』メインカット (C)ゆきた志旗/集英社(C)吉本興業
  • 映画『Bの戦場』ポスタービジュアル (C)ゆきた志旗/集英社(C)吉本興業
  • 映画『Bの戦場』サブカット(C)ゆきた志旗/集英社(C)吉本興業
  • 映画『Bの戦場』サブカット(C)ゆきた志旗/集英社(C)吉本興業
  • 映画『Bの戦場』サブカット(C)ゆきた志旗/集英社(C)吉本興業

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索