アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 藤山扇治郎『まんぷく』キャストを代表して宝恵駕行列に参加

藤山扇治郎『まんぷく』キャストを代表して宝恵駕行列に参加

 NHKで放送中の連続テレビ小説『まんぷく』(月〜土 前8:00 総合ほか)にヒロイン・福子(安藤サクラ)の元同僚で友人の野呂幸吉役で出演する藤山扇治郎が10日、大阪市浪速区の今宮戎(いまみやえびす)神社の「十日戎(とおかえびす)」の宝恵駕(ほえかご)行列に参加した。

【写真】その他の写真を見る


 宝恵駕行列は、大阪の風物詩の一つ。その昔、南地(現在のミナミ)の芸奴が船場の商家の旦那衆の代わりに、えべっさんに商売繁盛祈願に向ったことに端を発する伝統行事。現在は、ミナミで商いを営む人々や有名芸人、福娘、芸奴たちが駕篭(かご)に乗り込み、華々しく今宮戎神社まで練り歩く。

 藤山が宝恵駕行列に参加するのは2回目。「前回は松竹新喜劇に入ったときに新喜劇のかごに乗らせていただき、今回は“朝ドラ”でNHKのかごと、短期間に2回も乗らせていただけて本当にありがたいです」と語った。

 藤山演じる野呂は、最初は福子の、次は恵(橋本マナミ)の気を引こうと、缶詰を差し入れていたが、全く振り向いてもらえず、出征。その後の消息は不明のまましばらく物語は進み、第13週・第75回(12月26日)に再登場。無事に帰ってきて、大阪で自分の店を開らいていた。

 「沿道から『野呂さん!』や『缶詰!』などと声をかけていただいて、普段なかなか視聴者の方と触れ合う機会はないのですが、この場で皆さんとふれあいができたので本当に良かったと思います」と、感想を述べていた。



関連写真

  • NHKのかごとに乗った藤山扇治郎=大阪市浪速区の今宮戎(いまみやえびす)神社の「十日戎(とおかえびす)」の宝恵駕(ほえかご)行列(C)ORICON NewS inc.
  • 大阪市浪速区の今宮戎(いまみやえびす)神社の「十日戎(とおかえびす)」の宝恵駕(ほえかご)行列に参加した藤山扇治郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 大阪市浪速区の今宮戎(いまみやえびす)神社の「十日戎(とおかえびす)」の宝恵駕(ほえかご)行列に参加した藤山扇治郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス