アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • TBS吉田明世アナ、インスタグラムで退社報告「無我夢中で走り続けた8年間」

TBS吉田明世アナ、インスタグラムで退社報告「無我夢中で走り続けた8年間」

 昨年5月に第1子女児を出産し、育休中のTBS吉田明世アナ(30)が4日、自身のインスタグラムを更新し、今月末で退社することを発表した。

 この日に一部で退社が報じられていた吉田アナは、インスタで青空の写真とともに「私は母として初めての新年を迎え、毎晩8時過ぎには眠る娘の隣で、起こさないようにひっそりとこれまでとは違った喜びを噛み締めた三が日でした」と母になってはじめての正月の状況を報告。

 続けて「2011年4月に入社してから約8年間お世話になったTBSを今月末に退社することとなりました」と発表。理由として昨年の妊娠・出産の経験を経て「それまでの価値観や考え方が大きく変わり、今後の働き方についても自分がどうしたいのか今一度考えるようになりました」と説明した。

 これまでの日々を「無我夢中で走り続けた8年間でしたが、何もない私に、たくさんの方々からたくさんのチャンスを与えて頂いたおかげで大好きなお仕事を続けることができて、とてもとても幸せな毎日でした」と回想。スタッフや共演者に感謝の思いを伝え、今後は「母として娘の成長を見守りながら、自分のペースでアナウンサーという大好きなお仕事を続けていきたいと思っています」「私なりの私らしいママウンサーを目指してこれからもがんばりたいと思います」とつづった。

 吉田アナは2016年10月、5歳年上の一般男性と結婚。17年12月に『サンデー・ジャポン』で第1子妊娠を発表し、昨年5月に第1子となる女児を出産した。



オリコントピックス