アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『RIZIN』欠場のRENAが謝罪「プロとしてあり得ない失態」 減量中に体調不良で搬送

『RIZIN』欠場のRENAが謝罪「プロとしてあり得ない失態」 減量中に体調不良で搬送

 大みそかにさいたまスーパーアリーナで行われた『RIZIN. 14』試合前の減量中に貧血や脱水症状で搬送され、サマンサ・ジャンフランソワ(フランス)との対戦を欠場した格闘家・RENA(27)が2日、自身のブログで謝罪した。

? RENAは「?昨年大晦日のRIZINで復帰を宣言しておきながらプロとしてあり得ない失態をおかしてしまい」と切り出しすと、「私が希望した第1試合を任せてくださった主催のRIZINさま、フランスから長い時間をかけてこの試合のために調整を重ね来日してくれたサマンサ選手、中継のフジテレビを始めメディア各社さま、イベントや私をサポートくださっているスポンサー各位、そして何よりファンの皆さまを裏切りご迷惑をおかけしてしまいましたこと心からお詫び申し上げます」とつづった。?

 今後については「まだ何も考えられませんがあらためて皆さまへのお詫びの方法を考えたいと思います」としている。

 RENAは49キロの契約体重を目指していたが、減量に伴う体調不良で病院に搬送されたため30日の前日計量を欠席。その後も体調が回復せず翌31日に欠場が発表され、第1試合に組まれていたサマンサ・ジャンフランソワ(フランス)との対戦は行われなかった。

 きのう1日には、6日に東京・浅草九劇で行われる予定だった自身のフォトブック発売記念イベントも体調不良のため中止とすることが発表されていた。



オリコントピックス