アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • KAT-TUN上田竜也主演ドラマ、追加キャスト決定 藤井美菜、アヤカ・ウィルソン、宇梶剛士ら

KAT-TUN上田竜也主演ドラマ、追加キャスト決定 藤井美菜、アヤカ・ウィルソン、宇梶剛士ら

 人気グループ・KAT-TUNの上田竜也が主演する来年1月21日放送スタートの日本テレビ 深夜ドラマ「シンドラ」枠『節約ロック』(毎週月曜 深0:59)の追加キャストが決定。上田演じる主人公で“節約ロッカー”松本タカオの元カノ・大黒マキコ役に藤井美菜、アメリカ帰りのお嬢様・椎名リン役にアヤカ・ウィルソン、破天荒な散財クリエイター・桑田ケイゾウに宇梶剛士が起用された。

 同ドラマは『人は見た目が100パーセント』の大久保ヒロミ氏による同名コミック(講談社『モーニングKC』刊)を実写化。貯金ゼロなのに高価なギターを買うなどの散財グセのせいで、恋人のマキコにフラレてしまった独身サラリーマン・タカオが恋人を取り戻すため、節約に目覚める…というストーリー。マキコに近づく節約マニアの爽やかイケメン・稲葉コウタはジャニーズWEST重岡大毅が演じることがすでに発表されている。

 劇中の登場人物のなかで唯一“まとも”な感覚の持ち主でツッコミ役にまわるマキコを演じる藤井は「キャストやスタッフの皆さんと、現場であれこれ試しながら、一番面白い瞬間を切り取っていく作業が本当に楽しいです」と直球コメディーを満喫。タカオと同じ広告会社に勤める後輩社員で超お金持ち・リン役のアヤカは「普段自分ではしないファッションも楽しんでいますので、ぜひ注目してください」とそのセレブファッションもみどころに。

 上田と2度目の共演となる宇梶は「いつも凄くストイックに現場に立っている印象があります。その姿勢には一緒に仕事をさせてもらう身としても力をもらっています」と信頼。
タカオが憧れている敏腕CMクリエイターで節約とは無縁な浪費家を演じ「個性的な桑田役に恐れずに挑んだので、よくやるなあとニヤニヤしながら観ていただけたらありがたいです」と呼びかけている。

 なお、きょう24日に最終回を迎える『部活、好きじゃなきゃダメですか?』にて、ドラマPR映像が初解禁される。



関連写真

  • KAT-TUN上田竜也主演『節約ロック』に出演する藤井美菜 (C)NTV・JS
  • KAT-TUN上田竜也主演『節約ロック』に出演するアヤカ・ウィルソン(C)NTV・JS
  • KAT-TUN上田竜也主演『節約ロック』に出演する宇梶剛士(C)NTV・JS

オリコントピックス