アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • あいみょん、劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』主題歌解禁 予告映像も

あいみょん、劇場アニメ『あした世界が終わるとしても』主題歌解禁 予告映像も

 来年1月25日に公開される劇場長編アニメーション『あした世界が終わるとしても』で、シンガー・ソングライターあいみょんが書き下ろした主題歌「あした世界が終わるとしても」が13日、解禁された。同日公開された予告映像で楽曲を聴くことができる。

【写真】その他の写真を見る


 同映画はTVアニメ『イングレス』などで知られる気鋭のクリエイター・櫻木優平氏が監督・脚本を手がけ、クラフタースタジオがアニメーション制作を担当。梶裕貴内田真礼中島ヨシキ千本木彩花悠木碧水瀬いのり津田健次郎森川智之水樹奈々古谷徹ら豪華声優陣の出演が決定している。

 物語は、高校最後の年、主人公・狭間真(シン、CV:梶裕貴)とヒロイン・泉琴莉(コトリ、CV:内田真礼)2人の前に、「もうひとつの日本」から「もうひとりの自分」がやってくる──。「命のリンク」「この国をやり直す」という言葉の意味とは。

 高校生たちのリアルな日常とドラマにこだわり制作を進めていた櫻木監督。楽曲を検討するなか、10代・20代を中心に支持され大みそかの『NHK紅白歌合戦』出場も決定したあいみょんへ、本編の重要なシーンで流れる挿入歌と主題歌を熱烈オファーした。あいみょんは、本編のレイアウトムービーを観て快諾。本作への参加が決定したという。挿入歌「ら、のはなし」に続いて書かれた主題歌では、大切な人を守りたい気持ちを、あいみょんならではの等身大の歌詞と鮮烈なメロディーで歌い上げている。

 きょう併せて公開された予告映像では作品の姿も徐々に明らかになってきた。真と琴莉が新たな一歩を踏み出そうとする東京・新宿のシーンと共に、「もうひとつの日本」や「もうひとりの自分」であるジン(CV:中島ヨシキ)やコトコ(CV:千本木彩花)が生きる世界。「マティック」と呼ばれる女の子の姿をした人型兵器「ミコ」が戦うシーンなど、バトル・アクションシーンも満載で描かれている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • あいみょん
  • 『あした世界が終わるとしても』ポスタービジュアル (C)あした世界が終わるとしても
  • 真:CV・梶裕貴 (C)あした世界が終わるとしても
  • 琴莉:CV・内田真礼 (C)あした世界が終わるとしても
  • ジン:CV・中島ヨシキ (C)あした世界が終わるとしても
  • コトコ:CV・千本木彩花 (C)あした世界が終わるとしても
  • ミコ:CV・悠木碧 (C)あした世界が終わるとしても
  • リコ:CV・水瀬いのり (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても
  • 『あした世界が終わるとしても』予告映像場面カット (C)あした世界が終わるとしても

オリコントピックス