SKE48、シングル発売日に新曲を続々披露 松村香織は“新調”新聞紙衣装で卒業曲熱唱

 名古屋・栄を拠点とするアイドルグループ・SKE48が12日、10周年イヤーを締めくくる第3弾シングル「Stand by you」をリリースし、SKE48劇場とZepp Nagoyaで発売記念イベントを開催。2会場でのべ4500人のファンと盛り上がった。

【写真】その他の写真を見る


 SKE48劇場では午後4時からお渡し会を、Zepp Nagoyaでも同刻からミニライブとお渡し会を3部構成で実施。Zepp Nagoyaで第1部の幕が上がるとチームSメンバーが登場し、表題曲でセンターを務めた松井珠理奈が「本日はリリース記念イベントにご来場いただきありがとうございます」とあいさつすると、チームSの新曲「凍える前に」をクールにパフォーマンスした。

 続けて、9月にグループ卒業を発表した松村香織(チームKII)が新調された新聞紙製のドレス衣装で登場。「とても緊張しているのですが、しっかりと頑張りたいと思います」と意気込みを語ると、卒業ソロ曲「ありがとうは言いたくない」をしっとりと歌い上げた。

 第2部ではチームEがリーダーの須田亜香里センターで新曲「入り口」を、第3部ではチームKIIが古畑奈和センターで新曲「蹴飛ばした後で口づけを」をそれぞれ初披露。チームKIIリーダーの大場美奈が「この歌をファンのみなさんに置き換えたら、『浮気はほどほどに!』ってことですね」と痛烈な内容の歌詞に絡めてコメント。高柳明音は「特典映像が豪華! 10周年の時のリバイバル公演とかも入ってるんですよ。曲も聴けるし、劇場公演も観れるんです」としっかりアピールしていた。

 各部の最後には選抜メンバー17人がステージに並び、シングル表題曲「Stand by you」を披露。キレのある圧巻のパフォーマンスにひときわ大きな声援が送られた。大場は「発売日にこうしてみなさんと過ごせるのは、一番の楽しいイベントじゃないかなと思います。私たちSKE48と『Stand by you』の応援を引き続きお願いします」とあいさつ。12/11付のオリコンデイリーシングルランキングで初日1位を獲得した速報が発表され、メンバーとファンで喜びを分かちあった。

関連写真

  • SKE48が松井珠理奈センターのシングル「Stand by you」リリースイベントを開催(C)AKS
  • 選抜メンバー17人で「Stand by you」を披露
  • 松村香織は新調した新聞紙衣装で卒業ソロ曲「ありがとうは言いたくない」を熱唱
  • チームS新曲「凍える前に」を披露(C)AKS
  • チームS新曲「凍える前に」を披露(C)AKS
  • 松井珠理奈センターのシングル「Stand by you」を披露(C)AKS
  • チームEがリーダーの須田亜香里センターで新曲「入り口」を披露(C)AKS
  • チームEがリーダーの須田亜香里センターで新曲「入り口」を披露(C)AKS
  • チームKIIが古畑奈和センターで新曲「蹴飛ばした後で口づけを」を披露(C)AKS
  • チームKIIが古畑奈和センターで新曲「蹴飛ばした後で口づけを」を披露(C)AKS
  • お渡し会で笑顔を見せる松井珠理奈(C)AKS
  • お渡し会でファンと交流する(左から)松村香織、須田亜香里(C)AKS
  • SKE48が24thシングル「Stand by you」リリースイベントを開催(C)AKS
  • SKE48劇場でもお渡し会を開催(手前は活動再開した後藤楽々)(C)AKS
  • SKE48劇場でもお渡し会を開催(C)AKS
  • SKE48劇場でもお渡し会を開催(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索