ドラマ&映画 カテゴリ

加藤シゲアキ主演『犬神家』キャストに里見浩太朗、生瀬勝久らベテラン集結

 人気グループ・NEWS加藤シゲアキが金田一耕助を演じる、12月24日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ『犬神家の一族』(後9:30)の追加キャストが決定。里見浩太朗生瀬勝久小野武彦梶芽衣子らベテラン俳優をはじめとする13人が脇を固める。

 横溝正史原作のジャパニーズホラーミステリーの金字塔が加藤主演でクリスマスイブに映像化。里見は、一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛を、生瀬は、那須警察署の署長・橘重蔵を、小野は、古館弁護士事務所の所長・古館恭三を、梶は、黒木瞳演じる犬神松子の琴の師匠・宮川香琴を演じる。このほか、大倉孝二が、犬神家の下男・猿蔵、梶原善が、那須警察署の鑑識係・藤崎正一を、佐戸井けん太が、松田美由紀演じる犬神竹子の夫で犬神製糸の東京支社長・犬神寅之助役に起用。

 さらに品川徹が那須神社の神主・大山泰輔を、笠原秀幸が、その寅之助と竹子の息子・犬神佐武を、安藤聖が、一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛の第4の愛人・青沼菊乃を、田鍋謙一郎が、金田一が宿泊する那須ホテルの主人を、少路勇介が、古館の部下・若林豊一郎を、坂口涼太郎は、犬神幸吉とりょう演じる梅子の息子・犬神佐智を演じるなどバラエティ豊かなキャストが顔を揃える。

 金城綾香プロデューサーは「“犬神家の一族”が集合したときに走る緊張感を思うと、今から震えます。里見浩太朗さんをはじめ、こんなにもたくさんの素晴らしい超豪華キャストのみなさまと、年末ご一緒できる幸せをかみしめています。ファーストシーンは、かの有名なシーンから入ります。ぜひ楽しみにしていてください!」と期待をあおっている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索