アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 門脇麦主演映画『チワワちゃん』本予告映像が解禁

門脇麦主演映画『チワワちゃん』本予告映像が解禁

 女優・門脇麦主演の映画『チワワちゃん』(2019年1月18日公開)の本予告映像が11月30日、解禁された。青春の爆発と終わり、そこから始まる“なにか”を探す、儚さも予感させるような予告映像になっている。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、漫画家・岡崎京子氏が1994年に発表した青春漫画。映画の舞台はSNSが普及した現代の東京。ありったけの若さを謳歌する男女のグループのマスコット的存在だった“チワワちゃん”が、ある日バラバラ遺体となって発見された。残された仲間たちが集まり、それぞれがチワワとの思い出を語りだすが、分かったことは誰もチワワの本名も境遇も本性も知らないままバカ騒ぎしたり、恋愛をしていたということだった―。

 チワワを取り囲む若者たちの回想を軸に進む同作。主人公・ミキを門脇、チワワの元カレ・ヨシダを成田凌、ヨシダの親友・カツオを寛一郎、チワワの親友・ユミを玉城ティナが演じ、チワワ役には、新人の吉田志織を抜てき。チワワに想いを寄せるナガイを村上虹郎が演じる。

 予告映像は、「バラバラ殺人事件の被害者の身元が判明した」という一言からスタート。ミキはそれが知っている“チワワちゃん”だと思わなかったと続け、過ごした日々を回想していく。栗山千明演じるファッション誌のライター・ユーコに頼まれ、当時の仲間にチワワの話を聞いて回るミキ。明らかになるのは「精神的にきていた?」「友達に何か酷いことを言った?」など、ミキの知らないチワワばかり。

さらに浅野忠信演じるカメラマンのサカタに未来像を追及され涙するチワワの表情は、ハイテンションで笑顔だった姿とはかけ離れていた。「本当はみんな 誰もチワワちゃんのことを 何も知らなかった」―。青春を謳歌(おうか)する若者と儚さを合わせたエモーショナルな映像に仕上がっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会
  • 映画『チワワちゃん』より場面カット(C)2019『チワワちゃん』製作委員会

オリコントピックス