アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 矢作穂香、オリラジ藤森に塩対応「申し訳ないと思いつつ…」

矢作穂香、オリラジ藤森に塩対応「申し訳ないと思いつつ…」

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオ藤森慎吾、女優の矢作穂香が、あす30日放送のフジテレビ系バラエティー番組『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜 後11:00)に出演。「総力取材! 元犯罪者たちの告白」とのテーマで、番組スタッフが、ありとあらゆる特別なルートを通じて、過去にさまざまな罪を犯した元犯罪者に取材を敢行する。

【写真】その他の写真を見る


 「元犯罪者たちの告白」では、“万引き”、“ストーカー”、“薬物”に手を染めてしまった過去を持つというある人物が、当時のことを赤裸々に告白。番組のためを思って自らの過ちを告白したというその人物は、なんと実際に行っていた犯罪の一部始終を再現するなど番組の取材にとても協力的だったが、このVTRには『脱力タイムズ』らしいある巧妙な仕掛けが施されていた。

 矢作は、収録を終えて「報道番組に出るのは初めてだったので、緊張しましたが楽しかったです」と充実した様子。「実は、この番組はよくテレビで見ていて、最近では11月2日に放送された、中川家礼二さんと中村倫也さんの回が、本当に面白かったです。そんな憧れの番組に出られるなんて、最初聞いたときはうれしくてしょうがなかったです! でも、日が近づくにつれて緊張もしていました」と出演までの心境を明かした。

 藤森との絡みについては「となりでとても焦っていらっしゃって、時々私にこっそり『これ違うよね?』『俺そんなこと言ってないよね?』って同意を求めてこられていたんです(笑)。でも、私は番組の構成上、藤森さんとは逆の立場だったので、申し訳ないと思いつつ、心を鬼にして『知りません!』っていう態度を貫きました」と塩対応を反省。「でも、あの焦りようは、藤森さんの台本がどうなっていたんだろうって気になりました」と語った。

 自己採点を聞かれると「100点を目指したいところですけど、60点です…。残りの40点は、台本にはなかった藤森さんからのヘルプの声に、うまく対応できればよかったなと思いました」と厳しい評価。「VTRがとても凝っていて、最初台本で読んだ時は『どんな感じなんだろう?』って想像がつかなかったのですが、まさかこんな風にできあがっているとは驚きました! あとは、私も怒りで感情の起伏が激しく暴走しちゃっているので、そこも見どころのひとつです」とアピールしていた。



関連写真

  • 30日放送の『全力!脱力タイムズ』の模様(C)フジテレビ
  • 30日放送の『全力!脱力タイムズ』の模様(C)フジテレビ
  • 30日放送の『全力!脱力タイムズ』の模様(C)フジテレビ
  • 30日放送の『全力!脱力タイムズ』の模様(C)フジテレビ

オリコントピックス